グアム政府観光局
2010/05/21 Fri
グアムの食卓を飾る、ローカル野菜と果物
ビーチ沿いに立ち並ぶリゾートホテルや、一流ブランドショップが入ったショッピングセンター、
日本から年間約80万人のツーリストを迎えるにふさわしいタモンの街並み。
近代化の波は人々の暮らしにも押し寄せ、それに逆らうことはありません。

紀元前から、海で採れた魚やジャングルのタロイモやフルーツで営んできたチャモロの生活は、
1521年のマゼラン一行によるグアム島発見以降、スペイン、アメリカ、日本とさまざまな国の統治下に置かれ、現在チャモロ文化と呼ばれるものの中にも、各国の影響を受けたものは少なくありません。

例えば、ローカルが大好きなバーベキューやパーティーに欠かせない豚の丸焼きも、スペイン統治時代に入ってきたもの。それまでのグアムには豚も牛も存在しなかったと言われています。

また、毎日の食卓にのぼるフェナデニに使われる醤油は日本のもの。
主食となっているお米は、「1868年(明治元年)日本政府により労働移民としてグアムに来た
日本人42名がアプラ港付近で水田稲作を始めた」という史実があります。


vegetable_01.jpg
1900年代前半の稲作の様子
(写真提供:Guam Pedia:http://guampedia.com

スーパーに足を運べばズラリと並ぶさまざまな缶詰。これはアメリカを象徴するような光景です。

さて前置が長くなりましたが、大昔のチャモロの生活はもちろん100%自給自足。そして各国の統治下
に置かれながらも、第二次世界大戦以前までは農業や漁業、そしてココナツから取れるコプラの輸出も
盛んに行われていたと言われています。


vegetable_02.jpg
1900年代前半、タラザと呼ばれる伝統のフィッシュネットで魚を捕る漁師
(写真提供:Guam Pedia:http://guampedia.com

vegetable_03.jpg1900年代前半のコプラ産業。
大量のココナツから胚乳部分を乾燥している様子。
(写真提供:Guam Pedia:http://guampedia.com


そして戦後、焼け野原となったグアムにもたらされたものは手軽で便利な食文化。
先に述べた缶詰をはじめ、ファーストフードや冷凍食品などがグアムに入ってくると同時に、農業、漁業は廃れ、残念ながらこれだけ豊かな自然に囲まれていながら、現在のグアムは80~90%を輸入品に頼っているのが現状です。

今回紹介するのはそんなグアムの現状を背景に、農業に励む人たちの姿です。
島民の60%以上が観光業に就いていると言われるように、グアムの経済を支えるのは観光業。
しかし、グアムの気候に合った新鮮な野菜や果物は、どんなに進んだ技術で作られた缶詰より、また手軽で簡単なファーストフードより、ずっと美味しいはず。メイドイングアムの野菜や果物、そして農場にお邪魔してきました。

vegetable_04.jpg
手前の土の部分は種まきが終わったところ、奥は今が収穫期


この広いトウモロコシ畑。
グアムの人なら誰でも知っている、バリガダ村の道沿いのトウモロコシ屋さんの畑です。
そのトウモロコシ屋さんのことは知っていても、デデド村にこんな広大な畑(広さは60エーカー!)があることは、ローカルにもあまり知られていません。オーナーのアーニーさんは、2人の息子と共にこの畑でトウモロコシを育てています。

vegetable_05.jpg
オーナーのアーニーさん


vegetable_06.jpg
採れたての新鮮度100%のトウモロコシ


彼が作るトウモロコシは甘くてシャキシャキしていて、とっても美味しい。とれたての新鮮な
トウモロコシは生でも食べられるってご存知でしたか?輸入品では味わえない美味しさですよ!


こちらはバリガダ村に住むアイクさん。
vegetable_07.jpg
バジル栽培をするアイクさん


これはアイクさんが栽培するバジル。

vegetable_08.jpg
ズラリと並ぶバジル畑の鉢植え
病気になるのを避けるために地面には植えず、鉢植えで栽培しています。

vegetable_09.jpg天火干しをする土


土は天火に干し、消毒もします。手間暇かけて一鉢一鉢に愛情を注ぎます。

これらのバジル、実は皆さんが口にする機会もあるんですよ。
ホテルと契約を結んでいて、ここからホテルへ直送するからです。
乾燥バジルとは比べ物にならないほど香りがよく、サラダ、ピザ、パスタにと、大活躍です。
グアムに7店舗を構えるレイペススーパーマーケットに並ぶバジルも、アイクさんの手によるものです。


vegetable_10.jpg
チャイブにも愛情を込めて

vegetable_11.jpgたわわに実るカラマンシー


他にもハーブはレモングラスやチャイブ、そしてローカル料理に必須のカラマンシー、
グレープフルーツなどの柑橘類なども育てていて、これらがローカルの食卓を彩ります。

vegetable_12.jpg
バナナ畑


さてこちらは島南部のウマタック村にあるバナナ畑。畑に入る時は神に感謝の祈りを捧げてから入ります。
グアムや北マリアナ諸島に伝わる「タオタオモナ(祖先の霊が宿るジャングルや木々に祈りを捧げる
儀式)」の精神と同じですね。

vegetable_13.jpg
オーナーのマリーンさん


オーナーはグアム大学で教壇に立つマリーンさん。

もともとは家族の楽しみのために始めたバナナ栽培。今では1カ月1200ポンド(約455kg)
のバナナを収穫し、島内のファーマーズマーケットなどで販売しています。


vegetable_14.jpg
木にぶら下がるバナナ


バナナってこんなふうに木になるんですよ。ご存知でしたか?


他にもグアムでとれた新鮮な野菜やフルーツは、毎週末デデド村で開催される朝市でも買うことが
できます。輸入品に押されてはいる今日でも、多くのローカルが、朝市や道沿いで見かける八百屋さんに足を運んでいます。

グアムでもっともっと新鮮な野菜や果物が日々の食卓を飾ることを願う、
私もそんなローカルの一人です。




更新: チャモリータ チャモリータ / カテゴリ: 文化
このページトップへ
プロフィール
チャモリータ
チャモリータ
グアム在住年数:
11年

グアムの一番好きなスポット:
南部の海が見えるレストラン
ローカルライフを楽しみつつ、時にはツーリスト気分に戻ってグアムを満喫しています。みなさまにはさまざまな視点からユニークな情報をお届けいたします。どうぞよろしくお願いします。

グアムフードラバー
グアムフードラバー
グアム在住年数:
20年

グアムの一番好きなスポット:
ジェフズパイレースコーブ
グアムで美味しいものを見つけることに夢中!週末は子供とアクティブに遊びながら、たくさんのグアムの自然に癒されています。子供と一緒に楽しめるグアムをたくさんみなさまにお伝えしていきたいです。

アイランド・ママ
アイランド・ママ
グアム在住年数:
3年

グアムで一番好きなこと:
夜のビーチで波の音をきく
どこまでも続く青い空と海のような、広い心のグアム人に癒されて毎日を過ごしています。子どもから大人まで楽しめる、グアムにしかない魅力をワクワク体験や、面白い情報と一緒にお届けします。

りひゃん
りひゃん
グアム在住年数:
1年

グアムで一番好きなこと:
気心知れた仲間とのビーチBBQ
人見知りの破天荒女です。ロコスタイルやローカルライフに興味があり、珍しい食べ 物でも平気で食べるチャレンジャー。チャモロ一家に嫁いだ嫁として、グアムのコアな情報をお届けします!

サニーマン
サニーマン
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
マリアナブルーの海
体を動かすことが好きなので、主にスポーツ、アウドドア、アクティビティなどの情報を体験を通じて皆さまにお届けしていきたいと思います。よろしくお願いします!!

ロコニーズ
ロコニーズ
グアム在住年数:
約1年半

グアムの一番好きなスポット:
TuRe' Cafe
訪れる度に新しい魅力を発見できるグアムの虜になり、遂には住むまでに。今は南国グアムのスローライフを満喫中!暮らしの中から得る情報、ローカルだからこそゲットできるコアな情報を発信していきます。

サマーガール
サマーガール
グアム在住年数:
15年

グアムの一番好きなスポット:
ビーチフロントのバー
ローカルのリズムで南国ライフをひたすらエンジョイ中!小さな島のあちこちに出かけ、新しいグアムを日々発見。ツーリストの方でも暮らす気分で楽しめるとっておきのスポットやイベントを中心にご紹介します。

最新の記事
2019/08/16
JALのサービスが充実。
グアム旅行の最初と最後も快適に!
2019/08/16
誕生から45年を迎えた
レスポートサックとハローキティがコラボ!
2019/08/16
グアムでアイスクリームを食べるなら
オススメは、お店オリジナル!
2019/08/09
ユーモア、そしてアイランドスピリッツ溢れる
グアムのローカルブランド、ザ ボルトGU
2019/08/09
美味しい韓国料理レストランがグアムにはいっぱい
サンジュン コリアンレストラン
2019/08/09
夏休みの朝食におすすめ!
グアムの定番朝メニュー、シリアル
2019/08/02
世界の平和を願って
『第75回リベレーション・パレード』開催
2019/08/02
新しくなったラーメン店、藤一番
アルコールが登場し、さらにおいしく、楽しい時間を過ごせます!
2019/08/02
コーヒー好きを唸らせるカフェ
マッドピンス デザートカフェ
2019/07/26
南国らしい抜群のロケーションで
フォトジェニックな料理を楽しもう!
カテゴリ
New Spot
アクティビティ
イベント
インスタ映え
インフォメーション
ウエディング
エンターテイメント
キッズ
キャンペーン
グルメ
グループ
シニア
ショッピング
スポーツ
デイリー
ビューティー
ペット
ホテル
史跡
山・空
文化
自然
バックナンバー
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月