グアム政府観光局
2010/06/11 Fri
グアム大学の先生が伝授する
マンゴーを1年中楽しむ方法!
mango01.jpg
マンゴーシーズン真っただ中の今、毎日ボタボタと家の軒先に落ちる完熟マンゴーを見ながら、
食べても食べても追いつかない...、家族もすっかりマンゴーに飽きちゃったみたい...、
なんて思っている地元の方が多いようです。


mango02.jpg去る6月5日、グアム大学のフードサイエンスの先生が、保存のきくマンゴージャムの作り方についてのワークショップを開催したところ、マンゴーに悩まされている地元の主婦を中心に参加者が殺到。
定員オーバーのところを、取材という名目で特別に参加させてもらいました。

マンゴージャムの作り方、そして1年間保存するための衛生的なビン詰めの方法について学びました。これさえマスターすれば、マンゴーを1年中楽しめるのです。日本でも手に入り易くなったマンゴー、ジャムにしておけば年中お菓子づくりに大活躍です。

mango03.jpg
ワークショップの翌日、自宅で早速ジャム作りに挑戦。
右の写真はマンゴージャムを使ってケーキを焼きました。

では、教えてもらったマンゴージャムの作り方と保存のできるビン詰め方法をお教えしましょう!

■材料:
マンゴー・・・・・・・・ 2カップ
砂糖 ・・・・・・・・1/2カップ
レモンジュース・・・・・・・・1/4カップ
ペクチン ・・・・・・・・ 1ティ-スプーン
ミネラルウォーター・・・・・・・・1ティ-スプーン

■作り方:

1. ビンを殺菌するため、少量の酢を入れた高温のお湯にビンと蓋を入れます。

mango04.jpg

2. マンゴーの種と皮を取り除き、果肉とジュースを用意します。実はすり潰しておきます。

mango05.jpg
3. 砂糖とペクチンを別のボウルで混ぜ合わせます。

mango06.jpg
4. レモンジュース、ミネラルウォーターを準備。

mango07.jpg
5. 鍋にマンゴー、レモンジュース、水、砂糖、ペクチンを入れます。

mango08.jpg
6. 木べらで混ぜながら弱火で20分程度、とろみが出てくるまで混ぜ続けます。

mango09.jpg
7. 鍋を火からおろし、殺菌しておいたビンに入れる。

注意:次の工程で煮沸する際、膨張する恐れがあるため、ビンの口から1センチ程度スペースを残してください。

mango10.jpg
8. 90度程度のお湯に5分間、ビン詰めしたジャムを入れます。この際、蓋はゆるくしめた状態にしておきます。

mango11.jpg
9. ビン詰めジャムを火からおろし、10分ほどしてから蓋をしっかり締めます。

mango12.jpg
10. 室温でさまし冷蔵庫へ。
ビン詰めしたジャムを、室温で冷ましてから冷蔵庫で保管します。一度蓋を開けてからはだいたい3週間程度の賞味期限です。蓋を占めたままのジャムは、1 年程度は新鮮なまま召し上がることができます。
つまり、来年のシーズンまでマンゴーを楽しめる訳です!

今回のワークショップを主催したのは、グアム大学のフードサイエンスの先生、JIAN YANG先生。
これまでも、グアムの食材をテーマにワークショップを主催してきた頼りになる先生です。次回はノニをテーマに準備中とか。こちらも見逃せません。

mango13.jpg
こちらがJIAN YANG先生です。


3時間のワークショップのうち、2時間程度が講義。レシピはあくまでもベーシックで、とくに健康に
配慮した殺菌と保存に力が入ります。酸性の度合いを示すph、7が中性でそれ以下なら酸性、7以上ならアルカリ性です。保存食品はphを4.6以下にするのが基本だそうです。なるほどそのためにレモン
ジュースが入っていたのですね。作り置きしたものが、果たしてどれくらいの期間大丈夫なのか、
知りたかった長年の疑問が解決されました。

mango14.jpg
講義の間、受講者は自由に質問ができ、
先生が疑問に答えてくれていました。


それではここで、あまり耳慣れないペクチンについて。これはいったいどんな作用をするのでしょうか。ペクチンは、植物の細胞壁の構成成分として、セルロース等他の成分と結合して、植物細胞をつなぎ
合わせる「セメント」の働きをしている天然の多糖類です。つまり、砂糖の代わりとトロトロ感をつけるのには欠かせません。ジャムだけでなく、ゼリー作りでも必要になります。

mango15.jpg

そして、こちらが家庭で保存食となる瓶詰めをするためのキット。

Kマートやロス・ドレス・フォー・レスなどで手に入るようです。煮沸したビンを持ち上げたり、
蓋をくっつけて沸騰した湯からあげることができるマグネット付きの棒など、衛生的にビン詰めするためのキットがセットになっています。お料理好きな方には、日本では手に入りにくいこんなお料理グッズをグアムのお土産としてお求めになるのもいいかもしれませんね。


mango16.jpg
最後に、シェラトンラグーナのザ・ポイントでは、グアム産のマンゴーを使ったドリンクを季節限定で
提供しています。マンゴースムージーやお酒が入ったマンゴーリータなど4種類、いずれも$6で、
7月末までです。

mango16_02.jpg
プールから大海原に続く、美しい南国の風景を臨める窓際の席で傾ける旬の美味。
マンゴティー(左)、マンゴースムージー(右)


mango17.jpg
ザ・ポイントではペストリー、スターバックスのコーヒー類、スィーツ、カクテルやワインも楽しめます。
まさに、バカンスのゆるーい時間が過ごせる、クラシックなロビーラウンジです。


<インフォメーション>
ロビーラウンジ「ザ・ポイント」
営業時間 8:00~22:00(年中無休)
電話番号 671-646-2222
URL:http://www.sheraton-laguna-guam.com


<インフォメーション>
グアム大学 フードサイエンス科
電話番号 671-735-2029/2027
URL:http://www.uog.edu/

更新: チャモリータ チャモリータ / カテゴリ: グルメ
このページトップへ
プロフィール
サマーガール
サマーガール
グアム在住年数:
15年

グアムの一番好きなスポット:
ビーチフロントのバー
ローカルのリズムで南国ライフをひたすらエンジョイ中!小さな島のあちこちに出かけ、新しいグアムを日々発見。ツーリストの方でも暮らす気分で楽しめるとっておきのスポットやイベントを中心にご紹介します。

チャモリータ
チャモリータ
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
南部の海が見えるレストラン
ローカルライフを楽しみつつ、時にはツーリスト気分に戻ってグアムを満喫しています。みなさまにはさまざまな視点からユニークな情報をお届けいたします。どうぞよろしくお願いします。

ロコニーズ
ロコニーズ
グアム在住年数:
約1年半

グアムの一番好きなスポット:
TuRe' Cafe
訪れる度に新しい魅力を発見できるグアムの虜になり、遂には住むまでに。今は南国グアムのスローライフを満喫中!暮らしの中から得る情報、ローカルだからこそゲットできるコアな情報を発信していきます。

アイランド・ママ
アイランド・ママ
グアム在住年数:
3年

グアムで一番好きなこと:
夜のビーチで波の音をきく
どこまでも続く青い空と海のような、広い心のグアム人に癒されて毎日を過ごしています。子どもから大人まで楽しめる、グアムにしかない魅力をワクワク体験や、面白い情報と一緒にお届けします。

グアムフードラバー
グアムフードラバー
グアム在住年数:
13年

グアムの一番好きなスポット:
ジェフズパイレースコーブ
グアムで美味しいものを見つけることに夢中!週末は子供とアクティブに遊びながら、たくさんのグアムの自然に癒されています。子供と一緒に楽しめるグアムをたくさんみなさまにお伝えしていきたいです。

サニーマン
サニーマン
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
マリアナブルーの海
体を動かすことが好きなので、主にスポーツ、アウドドア、アクティビティなどの情報を体験を通じて皆さまにお届けしていきたいと思います。よろしくお願いします!!

りひゃん
りひゃん
グアム在住年数:
1年

グアムで一番好きなこと:
気心知れた仲間とのビーチBBQ
人見知りの破天荒女です。ロコスタイルやローカルライフに興味があり、珍しい食べ 物でも平気で食べるチャレンジャー。チャモロ一家に嫁いだ嫁として、グアムのコアな情報をお届けします!

最新の記事
2017/03/10
3月はチャモロ文化を見つめ直す月、『チャモロ月間』
各ホテルでもチャモロイベントを開催中です
2017/03/10
起伏にとんだ未舗装の道をバギーで駆け抜けよう!
冒険心くすぐるオフロードアドベンチャー
2017/03/10
本格的な味に感動
チャーリーズ フィリーステーキ
2017/03/03
グアムローカルから絶大な支持!
ポキフライ
2017/03/03
グアムのショッピングシーンにも
春の新作が続々登場!
2017/03/03
グアムで食べるアジアのご馳走
ベトナム料理もおすすめです!
2017/02/24
今年も!そして今年こそ!グアムのランイベント参加!
ユナイテッド・グアムマラソンまであと43日!
2017/02/24
T-CAT にカフェがオープンして
ますます便利になりました!
2017/02/24
愛をテーマに開催中
ラブ ライト パーク
2017/02/17
グアムプラザリゾート&スパにグリルレストランがオープン!
まずはランチを体験!
カテゴリ
New Spot
アクティビティ
イベント
インフォメーション
ウエディング
エンターテイメント
キッズ
キャンペーン
グルメ
グループ
シニア
ショッピング
スポーツ
デイリー
ビューティー
ペット
ホテル
史跡
山・空
文化
自然
バックナンバー
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月