グアム政府観光局
2010/09/17 Fri
サメと一緒にダイビング
アンダーウォーターワールド「ダイブ・ウィズ・ザ・シャーク」
100種類以上2,000匹の魚が暮らす水族館「アンダーウォーターワールド」。
ツーリストにとって外せない観光スポットですが、雨の日は特におすすめ。
プレジャーアイランドの真ん中にあり、ツーリストにとって便利でうれしいロケーションです。

水族館の大きな魅力は、海に潜らなくても海中のさまざまな生物を間近に観察できること、また海を
潜ってもなかなか出会うことのない大物にも出会えること。
「アンダーウォーターワールド」の100メートルにも及ぶ長い海底トンネルではそんな海の生物を
さまざまな角度から存分に観察することができます。


divewith_0917_01.jpg
100メートルの海底トンネルでは下からも魚を観察することができます。

divewith_0917_02.jpg
目の前を泳いでいくサメたち。迫力があります。



divewith_0917_03.jpg美しい水中世界、ついつい見とれてしまいます。


5種類のサメ(ツマグロ、オオテンジクザメ、オグロメジロザメ、ネムリブカ、トラフザメ)をはじめ、
約250kgもある巨大なハタ、3種類のエイ、ウミガメ、約1,500匹のサンゴ礁の魚が暮らす海中世界は
とても幻想的。
悠々とした姿で泳いでいくカメやカラフルなかわいい魚を見ていると心が癒されます。

そんな海中世界に身をおいてみたいという方は、アンダーウォーターワールドのメイン水槽に入り、
サメに触ったり、魚と一緒に泳ぐことができる「ダイブ・ウィズ・ザ・シャーク」がおすすめ。
今回は「ダイブ・ウィズ・ザ・シャーク」ツアーをご案内します。

divewith_0917_04.jpg「ダイブ・ウィズ・ザ・シャーク」では水槽でサメや魚と一緒に泳げるだけでなく、約1時間、
アンダーウォーターワールドツアーや水族館の裏方見学、サメに関するミニ知識プレゼンテーションなども行われます。
ガイドを務めてくれるのは、グアム大学で海洋学を学び、今でも週末にはグアムの各ポイントに潜りに
いくという、グアムの海のプロフェッショナル、ちえさんです。

divewith_0917_05.jpg
グアムの海のことならおまかせ!!ちえさんです。


divewith_0917_06.jpg〈アンダーウォーターワールドツアー〉
ちえさんの体験談を交えながら魚の生態などを説明してくれます。


divewith_0917_07.jpg〈水族館の裏方見学〉
魚に餌を与える時に使うグローブをチェック。
万が一噛まれても大丈夫なようにかなり丈夫にできています。


divewith_0917_08.jpg〈水族館の裏方見学〉
魚の餌の冷蔵庫や調理場、さまざまな研究を行うラボラトリーを見学。


divewith_0917_09.jpg〈サメに関するミニ知識プレゼンテーション〉
サメの誕生の歴史、種類、生態などクイズを交えながら楽しく学びます。


さて、ウェットスーツに着替えていよいよダイビングです。
今日のダイビングの担当はケビンさんとティムさん。
まずは水中での合図や順路などを確認。英語ができなくてもちえさんが通訳してくれるので安心。


divewith_0917_10.jpg
ダイビングガイドのケビンさん(左)とティムさん(右)


そして水槽の中へ入って行きます。

divewith_0917_11.jpg
海底トンネルにダイバーの姿が見えてきました。


divewith_0917_12.jpg餌を与えるとサメやエイが次々とやってきます。
ガイドのティムさん。
やって来たサメをまるで子供をあやすように抱いています。



divewith_0917_13.jpgツアー参加者はまずは網の向こう側で待機。
そしてティムさんが連れてくるトラフザメにタッチ。
「硬くてザラザラしてる~!!」


網の中で水槽の雰囲気に慣れると、網を出て魚たちと一緒にダイビングです。


「ダイブ・ウィズ・ザ・シャーク」の水槽ダイビングの様子はこちら>>

撮影時は夜だったので、赤や黄色、青や緑のライティングがとてもロマンチック。
何種類ものサメに囲まれたり、海底トンネルの人たちに手を振ったり、いつものダイビングとはひと味もふた味も違うダイビング、水中世界を楽しめます。

約30分のダイビングを終えると、修了証をもらって、ケビンさんとティムさんと記念撮影。

divewith_0917_14.jpg
「ダイブ・ウィズ・ザ・シャーク」終了時にもらえる修了証。
いい思い出になりそう。


divewith_0917_15.jpg記念撮影も忘れずに!!


参加された方に感想を伺ってみると、とにかく「楽しかった!!」と大興奮。
ダイビング歴180本以上、アドバンスの資格を持つ彼女たちも、目の前をサメが横切り、頭上を大きな
エイが泳いでいくという体験はなかなかできないもの。
「昼間のダイビングでも、ナイトダイビングでもない、初めての体験」と話してくれました。

「ダイブ・ウィズ・ザ・シャーク」は残念ながら18才以上のCカード保持者しか参加できませんが、
実際の海とは違い、サメのいる水槽で泳ぐというのもなかなか気持ちのいいもの。
世界には350種類ほどのサメがいますが、本当に人間を襲う凶暴なサメはほんの4種類だけとか。
もちろんアンダーウォーターワールドのサメたちは大人しいサメばかりです。



アンダーウォーターワールドでは海底トンネルの他、ココナツクラブ(ヤシガニ)やカメなどを観察
できる熱帯雨林のコーナー、クラゲやカニなどの海の珍しい生き物の展示コーナー(日本語音声ガイド有り。$2)、「ダイブ・ウィズ・ザ・シャーク」に参加できなくても、小さなサメやヒトデに触れられるタッチプールなどもあります。

さらに夜になると、海底トンネルはラウンジに早変わり。
水槽に灯るロマンチックなライティング、心地よい音楽をBGMにドリンクを味わいながら、同時に静かな夜の海中世界を眺めることもできます。
時間を忘れそうな贅沢なひとときを過ごせますよ。


<インフォメーション>

店名:アンダーウォーターワールド
営業時間:10:00AM~8:30PM(最終入館8:00PM)
定休日:なし
住所:12445 Pale San Vitores Rd, Suite 400 Tumon Guam
ロケーション:DFS向かい
電話番号:671-649-9191
URL:http://www.cometeguam.com/    
入場料:大人$23、子供(3才~11才)$12、2才以下無料

■海底ラウンジ
営業時間:8:30PM~11:30PM
入場料:大人$35(ドリンク1杯付・18才以上)

■ダイブ・ウィズ・ザ・シャーク
参加条件:18歳以上のCカード(スキューバダイビングの認定書)を持つ健康な方
料金:$225(器材、ウェットスーツレンタル含む。水族館・海底ラウンジ7日間フリーパス、海底ラウンジドリンク1杯、シーグリルでのディナー、その他割引券付き。送迎は含まない)
その他:シャワールーム完備、見学者プランもあります($23~)
お問い合わせ・予約eメールアドレス:DWS@aquariumteam.com


更新: チャモリータ チャモリータ / カテゴリ: アクティビティ
このページトップへ
プロフィール
サマーガール
サマーガール
グアム在住年数:
15年

グアムの一番好きなスポット:
ビーチフロントのバー
ローカルのリズムで南国ライフをひたすらエンジョイ中!小さな島のあちこちに出かけ、新しいグアムを日々発見。ツーリストの方でも暮らす気分で楽しめるとっておきのスポットやイベントを中心にご紹介します。

チャモリータ
チャモリータ
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
南部の海が見えるレストラン
ローカルライフを楽しみつつ、時にはツーリスト気分に戻ってグアムを満喫しています。みなさまにはさまざまな視点からユニークな情報をお届けいたします。どうぞよろしくお願いします。

ロコニーズ
ロコニーズ
グアム在住年数:
約1年半

グアムの一番好きなスポット:
TuRe' Cafe
訪れる度に新しい魅力を発見できるグアムの虜になり、遂には住むまでに。今は南国グアムのスローライフを満喫中!暮らしの中から得る情報、ローカルだからこそゲットできるコアな情報を発信していきます。

アイランド・ママ
アイランド・ママ
グアム在住年数:
3年

グアムで一番好きなこと:
夜のビーチで波の音をきく
どこまでも続く青い空と海のような、広い心のグアム人に癒されて毎日を過ごしています。子どもから大人まで楽しめる、グアムにしかない魅力をワクワク体験や、面白い情報と一緒にお届けします。

グアムフードラバー
グアムフードラバー
グアム在住年数:
13年

グアムの一番好きなスポット:
ジェフズパイレースコーブ
グアムで美味しいものを見つけることに夢中!週末は子供とアクティブに遊びながら、たくさんのグアムの自然に癒されています。子供と一緒に楽しめるグアムをたくさんみなさまにお伝えしていきたいです。

サニーマン
サニーマン
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
マリアナブルーの海
体を動かすことが好きなので、主にスポーツ、アウドドア、アクティビティなどの情報を体験を通じて皆さまにお届けしていきたいと思います。よろしくお願いします!!

りひゃん
りひゃん
グアム在住年数:
1年

グアムで一番好きなこと:
気心知れた仲間とのビーチBBQ
人見知りの破天荒女です。ロコスタイルやローカルライフに興味があり、珍しい食べ 物でも平気で食べるチャレンジャー。チャモロ一家に嫁いだ嫁として、グアムのコアな情報をお届けします!

最新の記事
2018/05/25
人気のブランド店やレストランだけじゃない
カフェにも注目したいザ・プラザ ショッピングセンター
2018/05/25
料理好きの方は要チェック!
スパイスがいっぱい!インディアン食材ストア
2018/05/25
巨大なリンゴが目印の日本未上陸カジュアルレストラン
アップルビーズで本場USAメニューを味わおう!
2018/05/18
お待たせいたしました!
グアムミュージアム常設展がオープンしました!
2018/05/18
いつでもここは大盛況!
土日の朝市でディープなグアムを味わおう
2018/05/18
グアムの短大生、
未来のシェフ達による自慢のおもてなし!
2018/05/11
タモンの真ん中に大人のナイトスポットが出現!
スプラッシュ カフェ&バー
2018/05/11
小さな島々に伝わる文化や伝統を披露
第30回グアム・ミクロネシア・アイランド・フェアが盛大に開催されました
2018/05/11
バナナ!バナナ!バナナ!
第9回バナナフェスティバル in タロフォフォ
2018/04/27
ゴールデンウィークのグアムは
楽しいイベントが盛りだくさんです!
カテゴリ
New Spot
アクティビティ
イベント
インスタ映え
インフォメーション
ウエディング
エンターテイメント
キッズ
キャンペーン
グルメ
グループ
シニア
ショッピング
スポーツ
デイリー
ビューティー
ペット
ホテル
史跡
山・空
文化
自然
バックナンバー
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月