グアム政府観光局
2011/09/09 Fri
海外旅行ビギナーやグアム初旅行の方へ「基本情報」を紹介します

8月はご家族連れで賑わったグアム。9月になり子供たちの新学期が始まると、遅めの夏を楽しむ比較的若い年齢層の人がグアムを訪れています。中には海外旅行が初めてという方や、ご家族で訪れたことはあってもお友達同士では初めて、という方も多いでしょう。
そこで今回は、海外旅行の際の基本的な事項から特に注意する事項までを、グアムのルールなども交えてご紹介します。楽しい旅行は正しい知識があってこそ。それは家での荷造りから始まりますよ!

家での旅行の準備は楽しい時間です。お気に入りの服やサンダルをスーツケースに詰めているだけで、気分はもうグアムに飛んで行ってしまいますよね。でもその荷造りには注意が必要です!飛行機に乗る際に預けられる荷物には重量制限があり、また、航空会社によっては預けられる荷物は「1つ」と限定されている場合もあります。ついつい、あれもこれもと詰め込みがちですが、帰りはグアムのお土産分でさらに荷物が増えるのは確実。行きの荷物はできるだけ少なめに、帰りも荷物が利用する航空会社の制限に収まっているかどうかに注意してくださいね。

上記の表は2011年8月現在の各航空会社の荷物重量制限についてです。
ぜひ参考にしてください。


飛行機の機内に持ち込めるものにも制限があります。気をつけなければならないのは「液体状」のもの。水やジュースはもちろんのこと、つい手持ちの荷物に入れてしまいがちな目薬、コンタクトの洗浄液や保存液、日焼け止めクリーム、歯磨き粉も通常は持ち込めません。仕事帰りの夜便を利用する方は、特にコンタクトや歯磨き関係を持ち込みたいと思いますが、気を付けて下さいね。没収され、処分されてしまいますよ。(但し、100ml以下の容器に入れ、それを1?以上の大きさのジッパーの付いた透明プラスチックケースの中に入れれば、1人1袋に限り持ち込みが可能です。)

もう1つ、荷造りで注意したいのは電化製品について。日本の電圧は100Vのため日本で購入した電化製品はもちろん100V対応。しかしグアムの電圧は120V。携帯電話やコンパクトカメラなどの小物なら、この程度の電圧の違いで壊れることはめったにありませんが、ドライヤーなど高い電圧を使用する場合は故障や火災の原因となります。日本製の電化製品を使用する場合は、必ずその電力に見合ったアダプター(変圧器)をご持参ください。なお、ドライヤーはほとんどのホテルで常備されており減らせる荷物の1つですので、ホテルにある事が確認できれば持参をする必要はないかもしれません。

グアムのプラグはこのような3つ穴ですが、
日本の電化製品のプラグも使用可能です。


さて次は、3時間30分の飛行機の旅を終えてグアムに到着した後の、入国審査をスムーズに済ませるコツをお教えしましょう。入国審査で必要な書類は、45日以内の滞在の場合、下記の写真の書類2枚「I-94(右側)」と「I-736(左側)」です。ローマ字で正しく記入してくださいね。順番を待つ間に日本語を話せる空港スタッフが質問を受け付けくれて、窓口で必要な書類と不要な書類を事前にチェックし、内容も確認してくれます。この時に分からないことはきちんと質問しておき、スムーズに入国審査を進められるようにしましょう。エスタ(ESTA:電子渡航認証システム)を事前に申請しておくのもおすすめです。手数料(2011年9月現在:お一人様$14)は必要ですが、一度承認されると2年間は有効ですし、90日以内の滞在が可能になり、面倒な書類の記入も不要になりますよ。グアム国際空港では先月22日からESTA専用レーンが開設されたので、ESTAを持っている人は入国がとてもスムーズになりました。ぜひグアムに来る際にはESTAをとってから来てくださいね。

入国審査の時に必要な書類「I-94」と「I-736」(45日以内の滞在の場合)。
右側の細長い書類「I-94」は、入国審査の際に切り取り線で切り取られ、パスポートに挟まれます。
これは非常に重要な書類ですので、決して失くさないよう注意が必要です。


入国審査が終わると、いよいよ各アクティビティ、食事、ショッピングと忙しい旅行の始まりです。お財布の中には「アメリカドル」がちゃんと入っていますか?両替はホテルフロントなどでも行っていますが、DFSギャラリア・グアムが比較的両替のレートがいいと言われていますよ。

アメリカ紙幣は全部で6種類、硬貨は4種類。硬貨は慣れるまで覚えるのが難しいですが、失敗も旅行の思い出の1つ。紙幣ばかり使ってないで、硬貨も使ってみてくださいね。お店の人も親切に教えてくれますよ。

左上から下へ、$1、$5、$10、
右上から下へ$20、$50、$100。


左から¢1(ペニー)、¢5(ニッケル)、
¢10(ダイム)、¢25(クォーター)。
クォーター4枚で$1です。


両替に行くのが面倒な時や、今すぐ不足分のアメリカドルが欲しいという時は、日本の銀行カードをチェックしてみてください。裏面に「STAR」「PLUS」「Cirrus」などのマークがあれば、写真のように同じく「STAR」「PLUS」「Cirrus」のマークのあるATM(現金自動預け払い機)でアメリカドルを引き出すことができます。
レートはその日のその銀行のレートが適用されます。

ATMはショッピングセンターなどにありますので、
ぜひチェックしてみてください。


次は、グアムに住んで3年の私も、未だに時々忘れてしまうチップについてです。日本にはない習慣なのでつい忘れてしまったり、分かっていてもいくら払うのか、どのように払えばいいのか戸惑ってしまったりしますよね。

チップを払う場合まず確認したいのは、請求された金額にサービス料が含まれているかどうか。もし含まれていたらチップを払う必要はありません。もし含まれていなかったら、レストランでの食事の場合は10%が基本。$10のランチを食べたら$1、$50のディナーを食べたら$5といった具合です。払い方はいろいろで、現金で払う場合はテーブルに置くこともありますし、レジで請求金額に10%をプラスした金額を払うことも。チップボックスがあればそこに入れてもOKです。自分のテーブルを担当してくれたウェイターに直接渡す時もあります。あまり堅苦しく考えず「サンキュー」と感謝の気持ちを込めて渡せばそれでOKですよ。
カードで支払う場合はどうでしょう?こちらではレシートにサインをする際、写真のようなレシートを渡されます。請求金額がすでに印字されていて、サービス料をいくら払うかは自分で書き込みます。そして合計金額を書き込んでサインします。

この場合、$15の食事に対し、
チップは$1.5払うことになります。
合計$16.50がカードでの支払い金額です。


ホテルの部屋のハウスキーピングには、ベッド1台に付き$1、タクシーはメーターの10~15%が基本。ハウスキーピングへはベッド横のテーブルなどに、タクシーの場合はメーターの金額より少し多めに払って「キープ・ザ・チェンジ(お釣りはとってください)」と言えばスマートですよ。

最後にお土産を買う時の注意事項です。つい買って帰りたくなるけど、日本への持ち込みが禁止されているものや免税範囲のあるものなどは、事前に知っておきたいですね。
ビーフジャーキーや、その他のジャーキー類、ハム、ソーセージ、ベーコンなどの肉製品は、輸出政府機関発行の検査証明書がないと、日本への持ち込みが禁止されています。 その他、下記免税範囲などに注意して、ショッピングを楽しんでください。

「オードトワレ」「オーデコロン」は上記の「香水」には含まれません。

また、グアム政府観光局のホームページ内でも様々なグアムの基本情報を紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてください。

出発前に押さえておきたい情報はこちらから。
http://www.visitguam.jp/travel/basis.html

レンタカーを借りた場合の交通ルール、運転上の注意等はこちらから。
http://weekly.visitguam.jp/2011/09/post-220.html

アルコール飲料についてはこちらから。
http://weekly.visitguam.jp/2010/07/post-106.html

楽しい旅行を台無しにしないためにも必要な知識やマナーはきちんと守り、素敵な思い出をグアムで作ってくださいね。

更新: チャモリータ チャモリータ / カテゴリ: インフォメーション
このページトップへ
プロフィール
サマーガール
サマーガール
グアム在住年数:
15年

グアムの一番好きなスポット:
ビーチフロントのバー
ローカルのリズムで南国ライフをひたすらエンジョイ中!小さな島のあちこちに出かけ、新しいグアムを日々発見。ツーリストの方でも暮らす気分で楽しめるとっておきのスポットやイベントを中心にご紹介します。

チャモリータ
チャモリータ
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
南部の海が見えるレストラン
ローカルライフを楽しみつつ、時にはツーリスト気分に戻ってグアムを満喫しています。みなさまにはさまざまな視点からユニークな情報をお届けいたします。どうぞよろしくお願いします。

ロコニーズ
ロコニーズ
グアム在住年数:
約1年半

グアムの一番好きなスポット:
TuRe' Cafe
訪れる度に新しい魅力を発見できるグアムの虜になり、遂には住むまでに。今は南国グアムのスローライフを満喫中!暮らしの中から得る情報、ローカルだからこそゲットできるコアな情報を発信していきます。

アイランド・ママ
アイランド・ママ
グアム在住年数:
3年

グアムで一番好きなこと:
夜のビーチで波の音をきく
どこまでも続く青い空と海のような、広い心のグアム人に癒されて毎日を過ごしています。子どもから大人まで楽しめる、グアムにしかない魅力をワクワク体験や、面白い情報と一緒にお届けします。

グアムフードラバー
グアムフードラバー
グアム在住年数:
13年

グアムの一番好きなスポット:
ジェフズパイレースコーブ
グアムで美味しいものを見つけることに夢中!週末は子供とアクティブに遊びながら、たくさんのグアムの自然に癒されています。子供と一緒に楽しめるグアムをたくさんみなさまにお伝えしていきたいです。

サニーマン
サニーマン
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
マリアナブルーの海
体を動かすことが好きなので、主にスポーツ、アウドドア、アクティビティなどの情報を体験を通じて皆さまにお届けしていきたいと思います。よろしくお願いします!!

りひゃん
りひゃん
グアム在住年数:
1年

グアムで一番好きなこと:
気心知れた仲間とのビーチBBQ
人見知りの破天荒女です。ロコスタイルやローカルライフに興味があり、珍しい食べ 物でも平気で食べるチャレンジャー。チャモロ一家に嫁いだ嫁として、グアムのコアな情報をお届けします!

最新の記事
2017/03/10
3月はチャモロ文化を見つめ直す月、『チャモロ月間』
各ホテルでもチャモロイベントを開催中です
2017/03/10
起伏にとんだ未舗装の道をバギーで駆け抜けよう!
冒険心くすぐるオフロードアドベンチャー
2017/03/10
本格的な味に感動
チャーリーズ フィリーステーキ
2017/03/03
グアムローカルから絶大な支持!
ポキフライ
2017/03/03
グアムのショッピングシーンにも
春の新作が続々登場!
2017/03/03
グアムで食べるアジアのご馳走
ベトナム料理もおすすめです!
2017/02/24
今年も!そして今年こそ!グアムのランイベント参加!
ユナイテッド・グアムマラソンまであと43日!
2017/02/24
T-CAT にカフェがオープンして
ますます便利になりました!
2017/02/24
愛をテーマに開催中
ラブ ライト パーク
2017/02/17
グアムプラザリゾート&スパにグリルレストランがオープン!
まずはランチを体験!
カテゴリ
New Spot
アクティビティ
イベント
インフォメーション
ウエディング
エンターテイメント
キッズ
キャンペーン
グルメ
グループ
シニア
ショッピング
スポーツ
デイリー
ビューティー
ペット
ホテル
史跡
山・空
文化
自然
バックナンバー
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月