グアム政府観光局
2016/07/01 Fri
オーガニック、ナチュラルな食材を食卓へ
自然の力だけで美味しい作物を収穫する農場と、ファーマーズマーケットのご紹介
バナナ、マンゴー、ココナツ、ブレッドフルーツ、タロイモなど、グアムの太陽の恵みをいっぱい受けて育つ野菜やフルーツ。土曜日・日曜日の朝に開催されるデデドの朝市や道路沿いに立つベジタブルスタンド、ローカルのイベントなどを訪れると必ず目にするこれらの食材は古代から栽培され、グアムの人々の暮らしを支えてきました。ツーリストの皆様はあまり目にする機会がないと思いますが、バナナの木がズラリと並ぶバナナ畑、さまざまな種類のマンゴーの木が並ぶマンゴー畑などがグアム各地に点在しています。先日、機会があってウマタック村(Village of Umatac)にあるオーガニックやナチュラルにこだわる農場を見学させていただくことができました。今回はその様子をご紹介します。



1_P1150309.JPG
バナナ畑ではさまざまな成長過程のバナナを見ることができました。



訪れたのはグアム島南部のウマタック村。雄大なジャングルと海に囲まれ、島南部独特のゆったりとした島時間が流れるエリアです。西洋人で初めてグアムを発見したマゼランが上陸したウマタック湾がある事でも有名です。この村で、農薬などは一切使わず、自然の力で作物を育てている農場を見学させていただくのですが、辿り着いてみるとどこに農場が?と思ってしまうほどのジャングルが続きます。実は、この雄大なジャングルこそが農場なのです。
案内してくれたのはDr. マリリン・サラス(Dr. Marilyn Salas)さん。16~17年前にジャングルだったこの土地を購入し、不要な木は伐採、新たにフルーツの木を植えるなどして豊かなフルーツジャングル農場を作りました。



2_P1150266.JPG
こちらがマリリンさん。
家族とともに3エーカー(約3,673坪)の土地で
さまざまなフルーツや野菜を育てています。



畑にはココナツ、マンゴー、パパイヤ、ノニ、タロイモ、カラマンシー、スターフルーツ、ブレッドフルーツなどツーリストの皆さんも一度は耳にしたことのある南国フルーツや野菜の他に、官能的な美しい香りで香水やエッセンシャルオイルなどに用いられるイランイランの黄色い花やレッドジンジャーの鮮やかな赤い花々が咲き誇り、古くから葉を編んで敷物や籠などに用いられてきたパンダナス、そして「新しいことへの挑戦」とコーヒーやカカオの木も植えられています。



3_P1150325.JPG
マリリンさんの畑で一番多いのはバナナの木。
バナナといっても生食用と料理用など数種類が植えられています。



4_P1150331.JPG
鈴なりに実をつけているのはスターフルーツ。
切ると星の形をしている可愛いフルーツです。
別の場所には異なる種類のスターフルーツがあり
熟したものを木から取って食べてみると
とっても甘くて瑞々しく、ジャングル内での水分補給にはおすすめでしたよ。



5_P1150291.JPG
マリリンさんの美しいレッドジンジャーの花は
5月末から6月初旬まで開催されていた
フェスティバル オブ パシフィックアーツ(12th Festival of Pacific Arts)の
メイン会場のデコレーションに使われました。
訪れた方はきっと目にしているはずです。



6_P1150319.JPG
甘く濃厚な香りで多くの女性を虜にするイランイラン。
風にそよぐ可憐な花をひとつもらって車の中に置いておくと
芳香剤では表現できない、自然が育んだ心地よい香りに包まれました。



6月後半になりようやくスコールが降るようになりましたが、今年は雨が少なく水不足が心配されるほどでした。木が枯れてしまったり弱ってしまったり、水不足は多くの農業関係者を悩ませていましたが、マリリンさんの農場内には川があり、水量は多くないものの島南部の山々が蓄えている水が農場を潤しています。



7_P1150305.JPG
南部をドライブしていると見ることができる雄大な山々。
マリリンさんの農場はそこから注がれる川の水で、たくさんの作物を実らせています。
少し深いところでは小さな魚や川海老が泳いでいるのを見ることができます。
時には農業関係者にとって一番の天敵である
イノシシや鹿が水を飲みにやってくることもあるそうですが
定期的に見回りをしたり、フェンスを作ることで野生動物の被害から作物を守っています。



8_P1150285.JPG
こちらはグアムの人にはお馴染みのカラマンシー。
こちらの農場で取れる農作物はすべてオーガニックやナチュラルにこだわった無農薬。
もちろん害虫に悩まされることもありますが
虫が嫌がる成分を含んだ植物オイル、ニームオイルを使用し害虫を駆除しています。



9_P1150276.JPG
これは樹齢100年を超えていそうなマンゴーの木。
しかしまだまだ元気いっぱい。
枝にはたくさんの実をつけています。



10_P1150287.JPG
ちょっとわかりにくいですが、こちらはバンヤンツリー。
それにさまざまな草木が絡み合っています。
古代チャモロ社会では、タオタオモナと呼ばれる精霊が人々の暮らしを見守っているとされ、
タオタオモナはこのバンヤンツリーに宿っていると言われていました。
バンヤンツリーの樹液や根などには薬となるさまざまな効能がありますが
タオタオモナに敬意を表し、祈りを捧げ使用する許可を得てから利用していたそうです。
マリリンさんは古代チャモロ社会で薬草などを用い
霊的な治療を行っていたスルハナを研究していたことがあり、
農場を歩きながら植物のさまざまな効能も教えてくれました。



マリリンさんと話していると何度も飛び出している「ナチュラル」という言葉。太陽の光、スコール、 地面に落ちた実や葉が土に還り自然なサイクルで育まれた土壌、その環境にそぐわないものは自然淘汰され、残ったものは豊かな実を実らせる。古代から続いてきたこの環境を維持することこそが、農薬不要の豊かな作物を実らせているとマリリンさんは話します。肥料や農薬ではなく、自然な環境こそが植物が本来持っている力を引き出すとの事。「昔の人はこうやって生きてきたのね。ここなら川もあるし、今でも生活できそうでしょう」とマリリンさんが言う通り、薬草もたくさんありますし、確かに豊かな生活が送れそうです。

マリリンさんの作物はチャモロビレッジ(Chamorro Village)内のサラス・ガーデンズ: イ・ランチェラ(Salas Gardens: I LANCHERA)という店舗で買うことができます。水曜日の夜に開催されるナイトマーケットではマリリンさん自らバナナドーナッツを作ることもあるそうですよ。
また隔週土曜日の朝にチャモロビレッジの正面駐車場で開催されるチャモロビレッジ・テイルゲート・ファーマーズマーケット(Chamorro Village Tailgate Farmer's Market)でも買うことができます。このファーマーズマーケットは2015年に設立したNPO団体、パシフィック・ファーマーズ・コーポラティブ(Pacific Farmers Cooperative)が主催し、マリリンさんはその代表を務めます。



11_P1150247.JPG
毎月第1・3土曜日に開催される
チャモロビレッジ・テイルゲート・ファーマーズマーケット。



12_P1150245.JPG
農場で太陽の光りをたっぷり受けていたフルーツが並んでいます。
とっても美味しかったスターフルーツもご覧の通り。



訪れた日の出店農家はマリリンさんともう1軒だけでした。しかしチャモロビレッジ・テイルゲート・ファーマーズマーケットに並ぶ作物はすべてマリリンさんの意向に賛同したオーガニックやナチュラルなものばかり。



13_P1150220.JPG
アボカド、キュウリ、マンゴー、パイナップル、ほうれん草など
おじいさんの畑で採れたものを並べるベラ(Bella)さんとアマリア(Amalia)さん。



14_P1150235.JPG
知り合いの農家からも商品を預かり、グアムでは貴重な新鮮な卵、
100%ナチュラルな蜂蜜もあります。
ココナツオイルは
料理にもスキンケア、ヘアケアにも使えるそうです。
ココナツを削り、火にかけ、煮詰め、余分なものは一切使用しない
すべて手作りのココナツオイル。
話を聞いていると、どうして料理用やボディケア用に分かれてしまうのか
不思議に思ってしまうほど。
ふたを開けるとココナツの甘い香りが楽しめます。



日本でも農業従事者の高齢化が度々取り上げられますが、それはグアムでも同じこと。人間の健康までをも考えた農業の拡大と発展を目的に立ち上がったパシフィック・ファーマーズ・コーポラティブ。小さな子供や若い人たちが農業、さらに食べ物と健康について関心を持ち、正しく理解してほしいと学校へ出向き、子供たちに話をすることもあるそうです。また男性がキッチンに立つことも多いグアムですが、やはり家族の健やかな暮らしを日々預かる女性たちがこれからの農業を牽引してほしいと呼びかけます。

ここ数年、グアムでは急速に地産地消や健康への意識が高まっています。レストランでは積極的にグアム産の食材を使用し、店頭にはオーガニック商品やスーパーフードが数多く並びます。食べることだけでなく、ランニング人口の増加も健康への関心の高さの表れかもしれません。高い目的意識を持ち行動するマリリンさんたちが、こうした社会の流れに新たな風潮を作り、グアムにヘルシーな風を根付かせてほしいと思います。



<インフォメーション>

店名:サラス・ガーデンズ: イ・ランチェラ(Salas Gardens: I LANCHERA)
営業時間:10:00AM~6:00PM
定休日:木曜日
住所:153 Marine Corps Drive Hagatna, Guam 96910
ロケーション:ハガニア地区チャモロビレッジ ステージ近く
電話番号:979-1049

店名:チャモロビレッジ・テイルゲート・ファーマーズマーケット
(Chamorro Village Tailgate Farmer's Market)
営業時間:第1・3土曜日7:00AM~11:00AM
住所:153 Marine Corps Drive Hagatna, Guam 96910
ロケーション:ハガニア地区チャモロビレッジ正面駐車場
電話番号:なし



このページトップへ
プロフィール
サマーガール
サマーガール
グアム在住年数:
15年

グアムの一番好きなスポット:
ビーチフロントのバー
ローカルのリズムで南国ライフをひたすらエンジョイ中!小さな島のあちこちに出かけ、新しいグアムを日々発見。ツーリストの方でも暮らす気分で楽しめるとっておきのスポットやイベントを中心にご紹介します。

チャモリータ
チャモリータ
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
南部の海が見えるレストラン
ローカルライフを楽しみつつ、時にはツーリスト気分に戻ってグアムを満喫しています。みなさまにはさまざまな視点からユニークな情報をお届けいたします。どうぞよろしくお願いします。

ロコニーズ
ロコニーズ
グアム在住年数:
約1年半

グアムの一番好きなスポット:
TuRe' Cafe
訪れる度に新しい魅力を発見できるグアムの虜になり、遂には住むまでに。今は南国グアムのスローライフを満喫中!暮らしの中から得る情報、ローカルだからこそゲットできるコアな情報を発信していきます。

アイランド・ママ
アイランド・ママ
グアム在住年数:
3年

グアムで一番好きなこと:
夜のビーチで波の音をきく
どこまでも続く青い空と海のような、広い心のグアム人に癒されて毎日を過ごしています。子どもから大人まで楽しめる、グアムにしかない魅力をワクワク体験や、面白い情報と一緒にお届けします。

グアムフードラバー
グアムフードラバー
グアム在住年数:
13年

グアムの一番好きなスポット:
ジェフズパイレースコーブ
グアムで美味しいものを見つけることに夢中!週末は子供とアクティブに遊びながら、たくさんのグアムの自然に癒されています。子供と一緒に楽しめるグアムをたくさんみなさまにお伝えしていきたいです。

サニーマン
サニーマン
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
マリアナブルーの海
体を動かすことが好きなので、主にスポーツ、アウドドア、アクティビティなどの情報を体験を通じて皆さまにお届けしていきたいと思います。よろしくお願いします!!

りひゃん
りひゃん
グアム在住年数:
1年

グアムで一番好きなこと:
気心知れた仲間とのビーチBBQ
人見知りの破天荒女です。ロコスタイルやローカルライフに興味があり、珍しい食べ 物でも平気で食べるチャレンジャー。チャモロ一家に嫁いだ嫁として、グアムのコアな情報をお届けします!

最新の記事
2018/05/25
人気のブランド店やレストランだけじゃない
カフェにも注目したいザ・プラザ ショッピングセンター
2018/05/25
料理好きの方は要チェック!
スパイスがいっぱい!インディアン食材ストア
2018/05/25
巨大なリンゴが目印の日本未上陸カジュアルレストラン
アップルビーズで本場USAメニューを味わおう!
2018/05/18
お待たせいたしました!
グアムミュージアム常設展がオープンしました!
2018/05/18
いつでもここは大盛況!
土日の朝市でディープなグアムを味わおう
2018/05/18
グアムの短大生、
未来のシェフ達による自慢のおもてなし!
2018/05/11
タモンの真ん中に大人のナイトスポットが出現!
スプラッシュ カフェ&バー
2018/05/11
小さな島々に伝わる文化や伝統を披露
第30回グアム・ミクロネシア・アイランド・フェアが盛大に開催されました
2018/05/11
バナナ!バナナ!バナナ!
第9回バナナフェスティバル in タロフォフォ
2018/04/27
ゴールデンウィークのグアムは
楽しいイベントが盛りだくさんです!
カテゴリ
New Spot
アクティビティ
イベント
インスタ映え
インフォメーション
ウエディング
エンターテイメント
キッズ
キャンペーン
グルメ
グループ
シニア
ショッピング
スポーツ
デイリー
ビューティー
ペット
ホテル
史跡
山・空
文化
自然
バックナンバー
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月