グアム政府観光局
2016/09/09 Fri
グアムと日本を繋ぐ架け橋として
日本人チャモロダンサー、チャモロビレッジナイトマーケットに登場!
グアムにいらしたらぜひご覧いただきたいのがチャモロダンス。他の太平洋上の島々の踊りと似ているようで、実は全く異なる独特の踊りです。日本でもチャモロダンスを踊るグループが2つありますが、その中の1つが「ファマグウン・タノ・ザニ・タシ(Famagu'on Tano' Yan I Tasi)」という、ダンス・演奏・チャント・歌のすべてを自分たちで行うチャモロダンスグループです。このグループは度々グアムでのイベントに登場し、素晴らしいパフォーマンスを披露。そしてそれだけではなくグアムの人々との交流により、グアムの歴史や文化についても深く学んでいます。夏休みまっ只中、グアム旅行を楽しむツーリストで賑わうチャモロビレッジナイトマーケットでの初パフォーマンスとともに、彼らの活動も合わせてご紹介します。



01_P1160535.JPG
チャモロビレッジナイトマーケットでは
多くのツーリストの皆さん、ローカルの人達に見守られ、
グアムのダンス仲間8名がジョイントして
1時間たっぷり素晴らしいパフォーマンスを披露しました。



日本語に訳すと「大地と海の子ども達」を意味する「ファマグウン・タノ・ザニ・タシ」、日本を拠点に活動しているチャモロダンスグループです。指揮するのは帝京大学教授の中山京子さん。グアム政府観光局が主催する「グアムチャモロダンス・アカデミー」の第1期生でもあり、チャモロダンス・マスターであるフランシスコ B. ラボン(Master Francisco B. Rabon)氏の下でトレーニングを積みグループを結成。ラボン氏に認定されたグループのみが使うことができる名称「グマ(GUMA)」を取得しています。メンバーは帝京大学の学生と卒業生が中心。スタディツアーと称し年に数回グアムを訪れ、ダンスを披露するだけでなく、チャモロ人の人々と交流したり、歴史遺産を訪れるなどグアムやチャモロ文化への理解を深めています。



02_P1160474.JPG
チャモロビレッジのナイトマーケットで
パフォーマンスが行われたのは8月10日水曜日。
テーマはチャモロ語で
「マングアハ・ゲッポン・タシ・シハ(Manguaha Gekpon Tasi Siha)」
日本語では「海原を回遊する鳥たち」。



03_P1160513.JPG
古代チャモロダンスとスパニッシュチャモロダンスの二部構成で
スパニッシュダンスの始まりには中山さん自らソロを披露。
流れるような柔らかな美しい動きがとても印象的です。



04.jpg
グアム在住デュエナス姉妹、
米軍日本駐留から帰国したばかりのラボン氏の
元お弟子さんと一緒に、
イタノフ(I Tano'-Hu、美しいマリアナを讃える曲)を披露。
まさに日本とグアムをつなぐ一曲です。



05_P1160504.JPG
普段から交流しているグアムの仲間も応援に駆けつけ
チャント(Chant)と呼ばれる詠唱と共に
ダンサーを盛り上げます。



06_IMG_3233.JPG
その様子はグアムの日刊紙
パシフィックデイリーニュース(Pacific Daily News)
でも紹介されました。



今回の来島はスタディツアーの7回目。今回もグアムの人たちとたくさんの交流の機会を持ちました。戦前、戦中、戦後のグアムの子供たちの教育に尽力したフランシスカ Q.フランケス(Francisca Q. Franquez)さんを訪れ、当時の話を聞いたり、グアムのチャモロダンスグループと交流会を開いたり、また島中に点在する戦跡を訪れ71年前の夏を振り返ったり。グアムの人々との交流により得た知識や思いは「記録」として残すだけでなく、人々の「記憶」に深く刻み込まれるべき、そして自分たちにはそれを語り継ぐ使命があると、中山さんは話します。



07_14046099_1218295084867622_3738960003335943154_n.jpg
94歳になるフランシスカ Q.フランケスさんを訪れた時の一枚。
さまざまな時代を生きた彼女の話には
考えさせられることが数多くあります。



08_DSCF6062.jpeg
こちらは普段から親交のあるローカルアーティスト
ロン・カストロ(Ron Castro)氏のランチ(ranch)に招かれた様子。
ココナツをとって割ったり、カムズ(Kamyo)と呼ばれる道具で削ったり。
ローカルの週末の過ごし方を体験しました。



09_DSCF6342.jpeg
またローカルの人たちの前でもチャモロダンスを披露、
皆さんに喜んでいただきました。
5日間にわたるスタディツアー。
ナイトマーケットでのステージをはじめ、
今回も精力的にグアムを学び帰国されました。



受け継がれてきた文化を後世に残すことの難しさ、貴重な歴史的体験者の高齢化などはどの国、どの地域もが抱える課題です。こうしてグアムの文化や歴史を学び、日本との架け橋となって活動する「ファマグウン・タノ・ザニ・タシ」。多くの日本の若者がグアムに関心を持ってくれることを嬉しく思うと同時に、グアムに住む者として彼らの継続的な活動には敬服するばかり。その取り組みの姿をグアムのローカルの人々も嬉しく思っています。今後もグアムの人々と交流を重ね、まさにショーのタイトルである「海原を回遊する鳥たち」のようにグアムと日本の素晴らしい関係を構築していただきたいと思います。



<過去の「ファマグウン・タノ・ザニ・タシ」の記事はこちら>



更新: チャモリータ チャモリータ / カテゴリ: イベント インフォメーション エンターテイメント グループ 文化
このページトップへ
プロフィール
サマーガール
サマーガール
グアム在住年数:
15年

グアムの一番好きなスポット:
ビーチフロントのバー
ローカルのリズムで南国ライフをひたすらエンジョイ中!小さな島のあちこちに出かけ、新しいグアムを日々発見。ツーリストの方でも暮らす気分で楽しめるとっておきのスポットやイベントを中心にご紹介します。

チャモリータ
チャモリータ
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
南部の海が見えるレストラン
ローカルライフを楽しみつつ、時にはツーリスト気分に戻ってグアムを満喫しています。みなさまにはさまざまな視点からユニークな情報をお届けいたします。どうぞよろしくお願いします。

ロコニーズ
ロコニーズ
グアム在住年数:
約1年半

グアムの一番好きなスポット:
TuRe' Cafe
訪れる度に新しい魅力を発見できるグアムの虜になり、遂には住むまでに。今は南国グアムのスローライフを満喫中!暮らしの中から得る情報、ローカルだからこそゲットできるコアな情報を発信していきます。

アイランド・ママ
アイランド・ママ
グアム在住年数:
3年

グアムで一番好きなこと:
夜のビーチで波の音をきく
どこまでも続く青い空と海のような、広い心のグアム人に癒されて毎日を過ごしています。子どもから大人まで楽しめる、グアムにしかない魅力をワクワク体験や、面白い情報と一緒にお届けします。

グアムフードラバー
グアムフードラバー
グアム在住年数:
13年

グアムの一番好きなスポット:
ジェフズパイレースコーブ
グアムで美味しいものを見つけることに夢中!週末は子供とアクティブに遊びながら、たくさんのグアムの自然に癒されています。子供と一緒に楽しめるグアムをたくさんみなさまにお伝えしていきたいです。

サニーマン
サニーマン
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
マリアナブルーの海
体を動かすことが好きなので、主にスポーツ、アウドドア、アクティビティなどの情報を体験を通じて皆さまにお届けしていきたいと思います。よろしくお願いします!!

りひゃん
りひゃん
グアム在住年数:
1年

グアムで一番好きなこと:
気心知れた仲間とのビーチBBQ
人見知りの破天荒女です。ロコスタイルやローカルライフに興味があり、珍しい食べ 物でも平気で食べるチャレンジャー。チャモロ一家に嫁いだ嫁として、グアムのコアな情報をお届けします!

最新の記事
2017/03/10
3月はチャモロ文化を見つめ直す月、『チャモロ月間』
各ホテルでもチャモロイベントを開催中です
2017/03/10
起伏にとんだ未舗装の道をバギーで駆け抜けよう!
冒険心くすぐるオフロードアドベンチャー
2017/03/10
本格的な味に感動
チャーリーズ フィリーステーキ
2017/03/03
グアムローカルから絶大な支持!
ポキフライ
2017/03/03
グアムのショッピングシーンにも
春の新作が続々登場!
2017/03/03
グアムで食べるアジアのご馳走
ベトナム料理もおすすめです!
2017/02/24
今年も!そして今年こそ!グアムのランイベント参加!
ユナイテッド・グアムマラソンまであと43日!
2017/02/24
T-CAT にカフェがオープンして
ますます便利になりました!
2017/02/24
愛をテーマに開催中
ラブ ライト パーク
2017/02/17
グアムプラザリゾート&スパにグリルレストランがオープン!
まずはランチを体験!
カテゴリ
New Spot
アクティビティ
イベント
インフォメーション
ウエディング
エンターテイメント
キッズ
キャンペーン
グルメ
グループ
シニア
ショッピング
スポーツ
デイリー
ビューティー
ペット
ホテル
史跡
山・空
文化
自然
バックナンバー
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月