グアム政府観光局
2017/03/17 Fri
チャモロ月間に合わせ
グアムミュージアムがグランドオープン
昨年11月にソフトオープンしたグアムミュージアム(Guam Museum)。グアムの長い歴史や受け継がれてきたチャモロ文化を貴重な資料や遺物と共に一度に鑑賞することができるスポットとして、すでに多くの人々が足を運んでいます。
そして3月、チャモロ月間に合わせ、先週グランドオープンを迎えました。企画展の内容が一新し、チャモロ月間にふさわしく「CHAMORU YU -Perspectives on CHamoru Identity-(チャモロアイデンティティーの展望)」というタイトルで再スタートを切ったグアムミュージアム。新しくオープンしているギフトショップと共にご案内します。



01_IMG_4929.JPG
3月3日(金)にグランドオープンを迎えたグアムミュージアム。



先週のウィークリーグアムでご紹介したように、3月のグアムはチャモロ月間。数千年にわたり受け継がれてきた文化を守り伝える活動が盛んになる1か月です。

グアムミュージアムで3月3日(金)から始まった企画展「CHAMORU YU -Perspectives on CHamoru Identity-(チャモロアイデンティティーの展望)」では、人々の暮らし、古代のチャモロ文化だけでなくスペイン統治時代の新しいカルチャーや習慣、近代の政治、経済など、古代から現代までのグアムをさまざまな角度で捉え、見つめなおしています。そして、チャモロとは何か、チャモロのアイデンティティーとは何かを改めて問いかける内容となっています。



02_P1180891.JPG
企画展「CHAMORU YU -Perspectives on CHamoru Identity-」は
3月から5月まで開催しています。



展示物の説明はすべて英語ですが、グアムを訪れる方々もぜひ写真や資料を通して、グアムに生きる人々の魂を感じていただければと思います。



03_P1180892.JPG
企画展では古代チャモロ時代(紀元前2000年~1668年)、
スペイン統治時代(1668年~1898年)、
アメリカ海軍統治時代(1898年~1941年)、旧日本軍統治時代(1941年~1944年)、
戦後(1944年~1950年)、グアメニアン時代(1950年~1970年)、
現代(1970年以降)の7つの時代について紹介されています。



04_P1180920.JPG
古代ではグアム各地で発掘された生活道具の遺物の展示をメインに紹介。
こちらは航海術に長けていたと言われるチャモロの帆船、プロア船の復元です。



05_P1180923.JPG
ポルトガルの探検家フェルディナンド・マゼランがグアムを発見したことにより
グアムの歴史は大きく動き出します。



06_P1180928.JPG
今ではすっかりおなじみのカラバオ(水牛)。
実はカラバオはスペイン統治時代にフィリピンから持ち込まれました。
以降、人々を乗せて、荷物を乗せて、また農作業にと
暮らしに欠かせない家畜となっていきます。



07_P1180944.JPG
スペイン統治時代、もっとも人々に大きく影響を与えたのは
キリスト教(カトリック)の普及です。
古い教会の写真や、祈りを捧げる人々など
モノクロの写真が展示されています。



古代やスペイン統治時代の話しは聞く機会も多いのですが、私が興味深く見たのはアメリカ海軍統治時代からのグアムについて。さまざまな国の統治を経て多くの混乱もあったと思いますが、少しずつ現在のグアムが形作られていきます。



08_P1180953.JPG
「グアメニアンズ」と題したこちら。
現在のグアム島旗のブループリントが展示されています。
この図案がデザインされ、グアムの旗として公式に認められたのは1917年。
アメリカ海軍統治時代でした。



09_P1180956.JPG
現在もセレモニーなどで唱和されるグアム讃歌が作られたのもこの時代です。
こちらは1919年に書かれたグアム讃歌の楽譜。
レイモン・マネイリイセイ・サブラン氏によって作られましたが、歌詞は英語です。
現在歌われているチャモロ語の歌詞が作られたのは1974年。
ラグリマス・レオンゲレロ・ウンタラン氏によって翻訳されました。
今日、多くの女性議員が活躍していますが
ウンタラン氏は1954年に誕生した、選挙で選ばれた初の女性議員です。



現在、グアム経済の柱となっている観光業が法的に成立したのは1952年。グアムに初めて観光客を乗せた飛行機が着陸したのは、それから遡ること20年ほど。1930年代のことです。これもアメリカ海軍統治時代です。



10_poster.jpg
いつ頃のものでしょうか。
年代は書かれていませんでしたが、
グアム政府観光局のポスターも展示されていました。



最後は現代のグアムのアート、ミュージックなどサブカルチャーの紹介です。



11_P1180910.JPG
長い歴史を経て辿り着いた現代のグアムに生きる者たちが表現する
グアムの人々、暮らし、自然など。
一人ひとりが感じる今を表現しています。



この企画展は5月まで。ご来島の際にはグアムが辿った歴史とともに、ここに息づく人々の魂も感じてください。


さて、ミュージアム入り口横にはギフトショップもオープンしています。ここにはオリジナルグッズの他、ローカルアーティストの作品やメイド・イン・グアムなアイテムを購入することができます。



12_P1180065.JPG
ギフトショップには
グアムで活躍する画家の大作から、お土産に最適な小物や雑貨、
そしてチャモロ語で書かれた本や絵本も充実しています。
ショップ内にはカフェもオープン。



13_P1180986.JPG
リップバターやヒーリングバームなど
素敵なパッケージのメイド・イン・グアムの新商品も発見!



14_P1180984.JPG
お土産にオリジナルアイテムはいかが? 



グランドオープンを迎えたグアムミュージアム。ぜひグアムの首都、ハガニア観光の際にはお立ち寄りください。



<インフォメーション>

店名:グアムミュージアム(Guam Museum)
営業時間: 10:00AM~5:00PM
定休日:月曜日
住所:193 Chalan Santo Papa 
Juan Pablo Dos. 
Hagatna, Guam 96910
ロケーション:ハガニア地区チャモロビレッジ向かい
入館料:大人$3、学生$1、子供(6歳以下)と55歳以上は無料
電話番号:988-4455


※記事内の料金は2017年3月17日現在のものです。



このページトップへ
プロフィール
サマーガール
サマーガール
グアム在住年数:
15年

グアムの一番好きなスポット:
ビーチフロントのバー
ローカルのリズムで南国ライフをひたすらエンジョイ中!小さな島のあちこちに出かけ、新しいグアムを日々発見。ツーリストの方でも暮らす気分で楽しめるとっておきのスポットやイベントを中心にご紹介します。

チャモリータ
チャモリータ
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
南部の海が見えるレストラン
ローカルライフを楽しみつつ、時にはツーリスト気分に戻ってグアムを満喫しています。みなさまにはさまざまな視点からユニークな情報をお届けいたします。どうぞよろしくお願いします。

ロコニーズ
ロコニーズ
グアム在住年数:
約1年半

グアムの一番好きなスポット:
TuRe' Cafe
訪れる度に新しい魅力を発見できるグアムの虜になり、遂には住むまでに。今は南国グアムのスローライフを満喫中!暮らしの中から得る情報、ローカルだからこそゲットできるコアな情報を発信していきます。

アイランド・ママ
アイランド・ママ
グアム在住年数:
3年

グアムで一番好きなこと:
夜のビーチで波の音をきく
どこまでも続く青い空と海のような、広い心のグアム人に癒されて毎日を過ごしています。子どもから大人まで楽しめる、グアムにしかない魅力をワクワク体験や、面白い情報と一緒にお届けします。

グアムフードラバー
グアムフードラバー
グアム在住年数:
13年

グアムの一番好きなスポット:
ジェフズパイレースコーブ
グアムで美味しいものを見つけることに夢中!週末は子供とアクティブに遊びながら、たくさんのグアムの自然に癒されています。子供と一緒に楽しめるグアムをたくさんみなさまにお伝えしていきたいです。

サニーマン
サニーマン
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
マリアナブルーの海
体を動かすことが好きなので、主にスポーツ、アウドドア、アクティビティなどの情報を体験を通じて皆さまにお届けしていきたいと思います。よろしくお願いします!!

りひゃん
りひゃん
グアム在住年数:
1年

グアムで一番好きなこと:
気心知れた仲間とのビーチBBQ
人見知りの破天荒女です。ロコスタイルやローカルライフに興味があり、珍しい食べ 物でも平気で食べるチャレンジャー。チャモロ一家に嫁いだ嫁として、グアムのコアな情報をお届けします!

最新の記事
2017/03/24
トロピカルなテイストが可愛い
グアム発のランニングウエア
2017/03/24
グアムプラザリゾート&スパのニューレストラン
ディナーメニューがすごい!
2017/03/24
グアム唯一の潜水艦
「アトランティスサブマリン」で海中探検
2017/03/17
チャモロ月間に合わせ
グアムミュージアムがグランドオープン
2017/03/17
待ってました!
ロス・ドレス・フォー・レス ついにグアムに2号店がオープン!
2017/03/17
イートストリートグリルに新メニューが登場
グアムの味を体験!
2017/03/10
3月はチャモロ文化を見つめ直す月、『チャモロ月間』
各ホテルでもチャモロイベントを開催中です
2017/03/10
起伏にとんだ未舗装の道をバギーで駆け抜けよう!
冒険心くすぐるオフロードアドベンチャー
2017/03/10
本格的な味に感動
チャーリーズ フィリーステーキ
2017/03/03
グアムローカルから絶大な支持!
ポキフライ
カテゴリ
New Spot
アクティビティ
イベント
インフォメーション
ウエディング
エンターテイメント
キッズ
キャンペーン
グルメ
グループ
シニア
ショッピング
スポーツ
デイリー
ビューティー
ペット
ホテル
史跡
山・空
文化
自然
バックナンバー
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月