グアム政府観光局
2017/03/24 Fri
トロピカルなテイストが可愛い
グアム発のランニングウエア
4月9日(日)に開催されるユナイテッド・グアムマラソン(United Airlines Guam Marathon)が間近に迫ってきました。このレースは世界中からランナーが集まり、参加者が延べ3,000名を超える大イベントです。日本からの参加者も多く、レースの2日前から開催されるエキスポもたくさんの人で賑わいます。
その中で注目されるのは、グアム発のスポーツウエアやグアムブランドの展示ブース。特にラン・グアム(Run Guam)といグアムを代表するランナーが集まって立ち上げたスポーツウエアにはいつも大きな注目が集まっています。今回はグアム発スポーツウエアブランド、ラン・グアムをご紹介します。



01_unnamed-3.jpg
椰子やハイビスカスなどの
トロピカルモチーフがグアムらしいと人気の
ラン・グアムのスポーツウエア。



ラン・グアムは2015年5月にスタートした新しいブランドですが、島で行われるレースやイベントでは引っ張りだこの人気スポーツウエアブランドで、今では知らない人がいないほど。オーナーのデレク・マンデル(Derek Mandell)氏はグアムで育ち、米国オレゴン州の大学を出た後、グアムの人々やグアムを訪れる人々に愛される、オリジナル性溢れるものを作り出したいという希望から、ラン・グアムを3人のラン仲間と一緒に立ち上げました。



02_unnamed-1.jpg
オーナーのデレク・マンデルさん。
グアム島内でも3本の指に入る有名ランナー。



島を離れた時に初めてグアム本来の美しさに気がついた、というオーナー。カラフルで爽やかなトロピカルテイストを思いっきりデザインに取り入れ、男性にも女性にも気軽に着てもらえる男女両用(ユニセックス)の吸汗速乾性の優れたスポーツウエアを考え出しました。日中の日差しが強く、暑いグアムの気候を知り尽くしたオーナーだからこそのアイディアがつまった商品です。ウエア以外にもキャップやバッグなど、スポーツにはかかせないアイテムが豊富に取り揃えられています。



03_unnamed-6.jpg
ラン・グアムの商品はどれも通気性がよく、
乾きやすい生地を使っています。



たくさん汗をかいた後の体調管理を考え、走り終えた後にサッと羽織れる保温効果のある長袖ウエアもデザインされています。オーナー自身がランナーだからこそ生まれたアイテムです。
この商品はランナーに限らず、サッカーなど屋外スポーツをするアスリートや、日差しや日焼けを気にする女性からも人気が出ています。



04_unnamed-8.jpg
風通しがよく日焼けを防ぐため、
男女問わず人気のウエア。



現在はオンラインショップでの販売と、5Kや10Kなど地元で開催されるランニングイベントでのみの販売となっています。各イベント会場に設置されたブースではデレクさん自身が店頭に立ち、ウエア販売以外に、走り込みの練習やレースでのペース配分など、グアムを代表するランナーとしてさまざまなアドバイスもしてくれます。



05_runguam.jpg
ランニングイベントでのラン・グアムのブースでの様子。



ブランド立ち上げから約2年になるラン・グアムは、地域に根ざしたスポーツウエアブランドとして 高校のスポーツクラブのユニフォームにも採用されています。
さらに、 進学や転勤など様々な理由でグアム島を離れてしまったラン・グアムファンや、ランニングコミュニティーを通じて、アメリカやヨーロッパで愛用しているアスリートもいます。この小さな島発のトロピカルテイストなウエアは世界をまたにかけて着用され始めています。



06_unnamed-10.jpg
子供用ウエアも人気急上昇中!



グアムでは子供が参加できるレースがとても多く、家族揃って運動する人も多いのが特徴です。大人だけでなく子供も一緒に運動をしながらお洒落を楽しむ人が増え、子供用のランニングウエアも人気です。親子ペアルックでグアムのレースに参加してみても楽しい思い出になるでしょう。

さて、ユナイテッド・グアムマラソンまで約2週間。ユナイテッド・グアムマラソンの公式フィニッシャーズタンクトップにもラン・グアムが採用されました。グアムの青い海と空、そしてユナイテッド航空のブルーを基調にした美しいデザインです。



07_unnamed-13.jpg
ユナイテッド・グアムマラソンの公式フィニッシャーズタンクトップ。
こちらは予約販売のみで、すでに申し込みは終了しています。
しかし大会前日、前々日に開催されるエキスポで、
ラン・グアムの商品を手にとってご覧いただけます。



08_P1140305.JPG
こちらは昨年の第4回グアムインターナショナルマラソン
(Guam International Marathon)の公式Tシャツ。
昨年もラン・グアムが採用されました。



09_P1140369.JPG
こちらは昨年のエキスポのラン・グアムのブースです。
今年ももちろん出店予定です。



大会前日、前々日に開催されるエキスポはどなたでも入場が可能です。今回参加される方はもちろん、今後グアムのランイベントに参加したいという方、日本でジョギングやランニングを楽しんでいる方はお土産にラン・グアムのスポーツウエア、グッズはいかがですか?



<インフォメーション>

ブランド名:ラン・グアム(Run Guam)

イベント名:ユナイテッド・グアムマラソン2017
(United Airlines Guam Marathon2017)
開催日:2017年4月9日(日)



このページトップへ
プロフィール
サマーガール
サマーガール
グアム在住年数:
15年

グアムの一番好きなスポット:
ビーチフロントのバー
ローカルのリズムで南国ライフをひたすらエンジョイ中!小さな島のあちこちに出かけ、新しいグアムを日々発見。ツーリストの方でも暮らす気分で楽しめるとっておきのスポットやイベントを中心にご紹介します。

チャモリータ
チャモリータ
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
南部の海が見えるレストラン
ローカルライフを楽しみつつ、時にはツーリスト気分に戻ってグアムを満喫しています。みなさまにはさまざまな視点からユニークな情報をお届けいたします。どうぞよろしくお願いします。

ロコニーズ
ロコニーズ
グアム在住年数:
約1年半

グアムの一番好きなスポット:
TuRe' Cafe
訪れる度に新しい魅力を発見できるグアムの虜になり、遂には住むまでに。今は南国グアムのスローライフを満喫中!暮らしの中から得る情報、ローカルだからこそゲットできるコアな情報を発信していきます。

アイランド・ママ
アイランド・ママ
グアム在住年数:
3年

グアムで一番好きなこと:
夜のビーチで波の音をきく
どこまでも続く青い空と海のような、広い心のグアム人に癒されて毎日を過ごしています。子どもから大人まで楽しめる、グアムにしかない魅力をワクワク体験や、面白い情報と一緒にお届けします。

グアムフードラバー
グアムフードラバー
グアム在住年数:
13年

グアムの一番好きなスポット:
ジェフズパイレースコーブ
グアムで美味しいものを見つけることに夢中!週末は子供とアクティブに遊びながら、たくさんのグアムの自然に癒されています。子供と一緒に楽しめるグアムをたくさんみなさまにお伝えしていきたいです。

サニーマン
サニーマン
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
マリアナブルーの海
体を動かすことが好きなので、主にスポーツ、アウドドア、アクティビティなどの情報を体験を通じて皆さまにお届けしていきたいと思います。よろしくお願いします!!

りひゃん
りひゃん
グアム在住年数:
1年

グアムで一番好きなこと:
気心知れた仲間とのビーチBBQ
人見知りの破天荒女です。ロコスタイルやローカルライフに興味があり、珍しい食べ 物でも平気で食べるチャレンジャー。チャモロ一家に嫁いだ嫁として、グアムのコアな情報をお届けします!

最新の記事
2017/05/12
ウェスティン リゾート グアムで体験
キッズ向けプログラム!
2017/05/12
ミクロネシア最大のお祭り
『グアム・ミクロネシア・アイランド・フェア』最終日レポート
2017/05/12
バッティングセンターで気分爽快!
雨の日のアクティビティーにも最適です。
2017/04/28
開放感あふれる海の上でココロもカラダもリラックス!
SUPヨガでまったりスローな時間を楽しもう
2017/04/28
英国ブランドのポール・スミスがザ・プラザにオープン
日本未発売のアイテムをグアムで手に入れませんか?
2017/04/28
本格的キッズ障害物レース!
トレンチキッズ2017に行ってきました
2017/04/21
好きな具材をカスタマイズ!
メキシカンレストランがタモンにNEWオープン
2017/04/21
『ユナイテッド・グアムマラソン2017』で
4,300名以上のランナーが早朝のグアムを快走!
2017/04/21
既に2店舗がオープン!
タイ発祥・日本未上陸のくるくるアイスクリームがグアムでブームの予感
2017/04/14
グアムに行ったらあれがしたい!これがしたい!
やりたいことを叶えるグアム旅行が当たるキャンペーン実施中!
カテゴリ
New Spot
アクティビティ
イベント
インフォメーション
ウエディング
エンターテイメント
キッズ
キャンペーン
グルメ
グループ
シニア
ショッピング
スポーツ
デイリー
ビューティー
ペット
ホテル
史跡
山・空
文化
自然
バックナンバー
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月