グアム政府観光局
2017/10/06 Fri
グアム産のハチミツ販売店、
アイランドハニービーに密着
年中暖かく冬がないグアムでは一年を通して花が咲き溢れます。トロピカルなお花を眺め自然を楽しむのに適したグアムですが、なんとそれだけではありません。花に関連しながら別のアプローチで楽しむ方法があるのです。それは、南国の花から採れた美味しい蜂蜜です。以前から島の南部にあるハマモトガーデンズ(Hamamoto Gardens)で養蜂が行われていますが、今回は新しいもうひとつのブランド、アイランドハニービー(Island Honey Bee)をご紹介します。



1006_Island Honey Bee-1.JPG
オフィス横に隣接する蜂の巣を
取り出し取材に答えるオーナー。



創立者ポール・パックバイヤー(Paul Packbier)さんはオランダ出身ですが、グアムに移り住み長い月日がたちました。今ではすっかり島民として活躍中。趣味で始めた養蜂が成功し、ご近所さんやお友達から新しいブランドを立ち上げるよう促され、4年前にスタートしました。



1006_Island Honey Bee-2.JPG
アイランドハニービーで販売中のグアム産ハチミツ。
自然の恵みに頼るので、
販売できる数量に限りがあるそうです。



1006_Island Honey Bee-3.jpg
ナチュラルなデザインのラベルは、
ギリシャのアーティストが手がけました。
蜂と島と地球を一つにと思いが込められています。



ハチミツについて詳しくお話ししてくださいました。グアムで養蜂がスタートしたのは1907年、ヨーロピアンミツバチという種類の女王蜂をハワイから持ち込んだことから始まり、今年で110年目を迎えます。その後、特別な伝統としては受け継がれてきませんでしたが、近年農業の発展のため再び注目されるようになりました。ポールさんはグアム大学と一緒になって蜂に関する様々な研究にも携わっています。



1006_Island Honey Bee-4.JPG
蜂との共存をできるだけストレスフリーに
実施したいと熱く語ります。



ハチミツは古代エジプト時代から使用されている世界最古の蜜として知られ、ローマ帝国では負傷した兵士の手当に使われていたそうで、医療面からの研究も進められているそうです。



1006_Island Honey Bee-5.JPG
今回は、オフィスの横にある巣箱をみせていただきました。



1006_Island Honey Bee-6.JPG
働き蜂という名のとおり、
たくさんのハチが巣箱を忙しく出入りします。



アイランドハニービーは、19個の巣箱を島のあちこちで管理しています。蜂が向かう先は島中にあふれる花という花。集める花の蜜によってハチミツの色が透明度の高い色や漆黒のような深い色にかわるそうです。グアムも含め全米では300種類以上の異なるハチミツが販売されています。1パウンド(約450g)のハチミツをつくるのに200万本ほどの花から蜜が集められると知って驚くのと同時に、一滴一滴を大切にしようという気持ちになります。グアムの蜂が好む花は、ココナツや日本でも生息するタチアワユキセンダン草、愛の鎖という名でしられるピンク色のつる草花などがあります。



1006_Island Honey Bee-7.JPG
タチアワユキセンダン草。



まず、最初にハチの攻撃から身を守るため防護服を着用します。目を直接刺されると目が見えなくなってしまう恐れもあるので、頭からしっかり面布と帽子でカバーします。次に、蜂の動きを鈍くするため煙を炊きます。



1006_Island Honey Bee-8.JPG
ステンレス製の燻煙器。
18世紀から伝わる伝統的な形モデル。



1006_Island Honey Bee-9.JPG
煙でハチを殺すことはないのでご安心を。



巣箱の中には巣枠(すわく)というしきりが取り付けられています。ミツバチはこの枠に体内から分泌されるミツロウを使って巣をつくります。巣の中にハチミツが溜まると重くなるので頑丈に作られています。
 


1006_Island Honey Bee-10.JPG
巣枠をとりだします。
平常心を保つのがコツだそうです。



これだけ気をつけていても刺される事はあるようです。大騒ぎすると次々と刺されるので我慢しないといけません。蜂を愛するポールさんは自分の痛みよりも、一度針を失うと死んでしまう、可哀想なミツバチのことを考え悲しくなるのだそうです。



1006_Island Honey Bee-11.JPG
ハチがびっしり!



それぞれの巣に蓄えられた蜜を遠心分離機という機械にかけハチミツだけを搾り出します。たまった蜂蜜が集められボトルに詰め替えられます。



1006_Island Honey Bee-12.JPG
できあがった商品は
株式会社エンバイロメント(Environment Inc.)の
オフィス内で販売されています。



今販売されている商品は5オンス(約140g)のクマの小ボトル3本セットで$10と、アイランドハニービーのロゴが入った12オンス(約340g)の大きめボトル$15があります。くまさんタイプは日本に帰った時のばら撒きお土産としても活躍しそうなサイズです。グアム産のトロピカルフレーバーのする蜂蜜を日本に持ち帰って、南国グアムでの楽しかった旅に想いを馳せてみてはいかかですか。



<インフォメーション>

店名:アイランドハニービー(Island Honey Bee) 
営業時間:9:00AM~5:00PM
定休日:土曜日・日曜日
住所: 111 East Sunset Blvd Barrigada,Guam 96913
ロケーション:グアム国際空港近くマイテ方面、株式会社エンバイロメント(Environment Inc.)内。
電話番号:473-3560


※記事内の料金は2017年10月6日現在のものです。



このページトップへ
プロフィール
サマーガール
サマーガール
グアム在住年数:
15年

グアムの一番好きなスポット:
ビーチフロントのバー
ローカルのリズムで南国ライフをひたすらエンジョイ中!小さな島のあちこちに出かけ、新しいグアムを日々発見。ツーリストの方でも暮らす気分で楽しめるとっておきのスポットやイベントを中心にご紹介します。

チャモリータ
チャモリータ
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
南部の海が見えるレストラン
ローカルライフを楽しみつつ、時にはツーリスト気分に戻ってグアムを満喫しています。みなさまにはさまざまな視点からユニークな情報をお届けいたします。どうぞよろしくお願いします。

ロコニーズ
ロコニーズ
グアム在住年数:
約1年半

グアムの一番好きなスポット:
TuRe' Cafe
訪れる度に新しい魅力を発見できるグアムの虜になり、遂には住むまでに。今は南国グアムのスローライフを満喫中!暮らしの中から得る情報、ローカルだからこそゲットできるコアな情報を発信していきます。

アイランド・ママ
アイランド・ママ
グアム在住年数:
3年

グアムで一番好きなこと:
夜のビーチで波の音をきく
どこまでも続く青い空と海のような、広い心のグアム人に癒されて毎日を過ごしています。子どもから大人まで楽しめる、グアムにしかない魅力をワクワク体験や、面白い情報と一緒にお届けします。

グアムフードラバー
グアムフードラバー
グアム在住年数:
13年

グアムの一番好きなスポット:
ジェフズパイレースコーブ
グアムで美味しいものを見つけることに夢中!週末は子供とアクティブに遊びながら、たくさんのグアムの自然に癒されています。子供と一緒に楽しめるグアムをたくさんみなさまにお伝えしていきたいです。

サニーマン
サニーマン
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
マリアナブルーの海
体を動かすことが好きなので、主にスポーツ、アウドドア、アクティビティなどの情報を体験を通じて皆さまにお届けしていきたいと思います。よろしくお願いします!!

りひゃん
りひゃん
グアム在住年数:
1年

グアムで一番好きなこと:
気心知れた仲間とのビーチBBQ
人見知りの破天荒女です。ロコスタイルやローカルライフに興味があり、珍しい食べ 物でも平気で食べるチャレンジャー。チャモロ一家に嫁いだ嫁として、グアムのコアな情報をお届けします!

最新の記事
2017/10/06
グアムで体験
楽しい画家ファーンさんの絵画教室!
2017/10/06
グアム産のハチミツ販売店、
アイランドハニービーに密着
2017/10/06
グアムだからできること!
グアム野外射撃場(G.O.S.R)で実弾射撃体験
2017/09/29
グアムのアートを楽しもう!
『グアム アート エキシビット』開催中!
2017/09/29
バスケットボールファンのみならずいい汗をかきたい時はここ!
ボーラーズ ジム オープン!
2017/09/29
平和を願うランタンフローティングセレモニー
グアムの夜を幻想的に演出
2017/09/22
トロピカルテイストのランニングウエアが人気
グアムでしか買えない、あなたにあった一枚がきっと見つかります!
2017/09/22
お子様のアクティビティにも、大人の本気ダイエットにもオススメ!
スカイ・ゾーン・グアムがオープン!
2017/09/22
辛いものオンパレードのマンギラオ・ドニ・フェスティバル
自分だけのスパイスをみつけてみませんか?
2017/09/15
これはオモシロイ!
巨大ウォーターアスレチックがレオパレスリゾート グアムに出現!
カテゴリ
New Spot
アクティビティ
イベント
インフォメーション
ウエディング
エンターテイメント
キッズ
キャンペーン
グルメ
グループ
シニア
ショッピング
スポーツ
デイリー
ビューティー
ペット
ホテル
史跡
山・空
文化
自然
バックナンバー
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月