グアム政府観光局
2018/06/22 Fri
ドライブや散歩途中に楽しみたい
島内外のアーティストらによる巨大壁画
島内ドライブに出かけたり、タモン地区や観光スポットを歩いたりしていると目に付く巨大壁画。グアムの豊かな自然や人々の日常を描いたもの、ココバード(グアム個有の鳥。別名グアムクイナ)やガダオケーブに残された古代チャモロの象形文字などグアムを象徴するモチーフを描いたもの、グアム島旗のデザインとなっている紋章など、さまざまな壁画を島のあちらこちらで見ることができます。今回はグアム最新のアートイベント『2018グアム・スプレイケーション(2018 Guam Spraycation)』で誕生した、新たな壁画をご紹介します。



0622_Guam Spraycation-1.JPG
6月初旬、タモン地区にも新しい壁画が完成しています!



落書きで汚された街や村を蘇らせようと、10年ほど前から政府機関をはじめ、各団体・企業などがアートプロジェクトに乗り出し、アートを通してさまざまなメッセージを投げかけてきました。
現在、多くのツーリストの方々がカメラを向けるバス停のかわいいイラストも、元々は「アイ・ラブ・グアム(I LOVE GUAM)」アイテムを手がけるアーチウェイ(Archway)という会社が始めたものです。



0622_Guam Spraycation-2.jpg
グアム政府観光局が2010年に行った『村の壁画』プロジェクトの様子。


<2010年の『壁画プロジェクト』や『バス停プロジェクト』の記事はこちら>



グアムを代表するアートイベント『グアム アート エキシビット(Guam Art Exhibit、通称ギャックス/GAX)』も昨年ちょうど10回目を迎え、島外からアーティストを招き、壁画制作をする『パウ!ワウ!グアム(POW!WOW!GUAM)』も同時開催されました。その時に描かれた作品は今も、1号線など幹線道路沿いなどで見ることができます。



0622_Guam Spraycation-3.JPG
昨年の『パウ!ワウ!グアム』で壁画を手がけるアーティスト。
こちらはグアムの首都、ハガニア地区のチャモロビレッジ向かいの
建物に描かれています。


<昨年の『グアム アート エキシビット』『パウ!ワウ!グアム』の記事はこちら>



その他にも多くの団体や企業、そしてアーティストの協力により、素晴らしい壁画を島の各所で見ることができます。グアムの自然や歴史、チャモロ文化に関するものも数多いので、ドライブや散歩を楽しみながら、同時にこれらのアートも見ていただければと思います。



0622_Guam Spraycation-4.JPG
2016年にハガニア地区のレストラン、
マーメイド・タバーン&グリル(Mermaid Tavern & Grill)の
建物の側面に描かれた巨大ココバード(別名グアムクイナ)。



5月28日(月)~6月2日(土)にかけて開催された『2018グアム・スプレイケーション』では、さらに新たな壁画が誕生しました。グアムで活躍するローカルアーティストに加え島外からもアーティストが訪れ、計16名が参加。その一部をご紹介します。



0622_Guam Spraycation-5.JPG
ザ・プラザ ショッピングセンターのサンドキャッスル側の壁面には
ロサンゼルスを中心に全米で活躍するアーティスト、
トリスタン・イートン(Tristan Eaton)氏の作品が登場。



2014年に初めてグアムで壁画を手がけ、以来大のグアムファンとなったトリスタン氏。今回のイベントはトリスタン氏が「40歳の誕生日の記念作品は、ぜひグアムで手がけたい」と、アーティスト仲間と一緒にグアムにやってきて実現しました。今回で3回目となるグアムでの壁画制作。初回に描いたザ・プラザ ショッピングセンターの壁画を新しく描き変えました。


<2014年のトリスタン氏の創作の様子はこちら>



0622_Guam Spraycation-6.JPG
ロサンゼルスを起点に活躍するドュルー・メリット(Drew Merritt)氏による
美しい花を髪に飾った少女。
ジョン・F ケネディ高校(John F. Kennedy High Scholl)で見ることができます。
隣には2017年の『パウ!ワウ!グアム』で
トリスタン氏が描いた作品がありますので、合わせてご覧ください。
ジョン・F ケネディ高校内には他に3点、新たな壁画が登場しています。



タモン地区ではトリスタン氏以外の作品も見ることができます。まずはパシフィックスターリゾート&スパ(Pacific Star Resort & Spa)内の4点です。



0622_Guam Spraycation-7.JPG
ロビーフロント前のバルコニーの壁に描かれています。
グアムで活躍するアーティスト、
ジョシュ "バリガダ" アガーストランド
(Josh "Barrigada" Agerstrand)氏の作品です。
彼はアーティストとして活動する一方で、
『グアム アート エキシビット(GAX)』のディレクターを務めるなど
グアムのアート界の活性化にも大きな一翼を担っています。
今後はジーゴ村の壁画制作を予定されているそうです。



0622_Guam Spraycation-8.JPG
同じバルコニーの海側には
 ロサンゼルスをメインに活動するネイサン・スミス(Nathan Smith)氏の作品。
大きなスターフィッシュ(ヒトデ)と
イナラハン村(Village of Inarajan)のガダオケーブに残された
古代チャモロの象形文字。
島外のアーティストがグアムの自然や文化に敬意を示し描いてくれるのは
ローカルにとってはとても嬉しいことです。



0622_Guam Spraycation-9.JPG
古代文字や言語に深く関心を持ち、追求するアーティスト、
クリプティック(Cryptik)氏のこちら作品は、
プール近くの壁に描かれています。
文字や言葉を神から与えられた神聖なものとし、
カリグラフィーを取り入れたスタイルを得意としています。



最後にご紹介するのはパシフィック・アイランド・クラブ・グアム(Pacific Islands Club Guam)のウォーターパーク内、ロッカー近くの壁画です。



0622_Guam Spraycation-10.JPG
こちら、アメリカンコミックで人気の「キャプテンアメリカ」、
ではなく、「キャプテングアム」。
ニューヨークを中心に活躍するアーティスト、
ステファン・ブリス(Stephen Bliss)氏の作品です。
現代版チャモロスーパーヒーローは
マスクに大きく「G」を描いたマスクをかぶり、
グアム島旗の紋章が描かれた盾を持ち、島を守ります。
子供たちで賑わうウォーターパーク、盛り上がりそうですね!



グアム各所で見ることができるさまざまな壁画。見ているだけでも楽しいですし、壁画のモチーフやテーマとなったものの情景や作り手の思いや想像するのもいいかもしれません。ぜひドライブや散歩をしながら、アーティストによる素晴らしい作品にも目を向けてみてくださいね。



このページトップへ
プロフィール
サマーガール
サマーガール
グアム在住年数:
15年

グアムの一番好きなスポット:
ビーチフロントのバー
ローカルのリズムで南国ライフをひたすらエンジョイ中!小さな島のあちこちに出かけ、新しいグアムを日々発見。ツーリストの方でも暮らす気分で楽しめるとっておきのスポットやイベントを中心にご紹介します。

チャモリータ
チャモリータ
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
南部の海が見えるレストラン
ローカルライフを楽しみつつ、時にはツーリスト気分に戻ってグアムを満喫しています。みなさまにはさまざまな視点からユニークな情報をお届けいたします。どうぞよろしくお願いします。

ロコニーズ
ロコニーズ
グアム在住年数:
約1年半

グアムの一番好きなスポット:
TuRe' Cafe
訪れる度に新しい魅力を発見できるグアムの虜になり、遂には住むまでに。今は南国グアムのスローライフを満喫中!暮らしの中から得る情報、ローカルだからこそゲットできるコアな情報を発信していきます。

アイランド・ママ
アイランド・ママ
グアム在住年数:
3年

グアムで一番好きなこと:
夜のビーチで波の音をきく
どこまでも続く青い空と海のような、広い心のグアム人に癒されて毎日を過ごしています。子どもから大人まで楽しめる、グアムにしかない魅力をワクワク体験や、面白い情報と一緒にお届けします。

グアムフードラバー
グアムフードラバー
グアム在住年数:
13年

グアムの一番好きなスポット:
ジェフズパイレースコーブ
グアムで美味しいものを見つけることに夢中!週末は子供とアクティブに遊びながら、たくさんのグアムの自然に癒されています。子供と一緒に楽しめるグアムをたくさんみなさまにお伝えしていきたいです。

サニーマン
サニーマン
グアム在住年数:
7年

グアムの一番好きなスポット:
マリアナブルーの海
体を動かすことが好きなので、主にスポーツ、アウドドア、アクティビティなどの情報を体験を通じて皆さまにお届けしていきたいと思います。よろしくお願いします!!

りひゃん
りひゃん
グアム在住年数:
1年

グアムで一番好きなこと:
気心知れた仲間とのビーチBBQ
人見知りの破天荒女です。ロコスタイルやローカルライフに興味があり、珍しい食べ 物でも平気で食べるチャレンジャー。チャモロ一家に嫁いだ嫁として、グアムのコアな情報をお届けします!

最新の記事
2018/06/22
歴史巡りをしながら自然に癒される観光地
ハガニア地区のお散歩コース
2018/06/22
ヘルシーで美味しい中東風グリル料理
ドクターケバブ
2018/06/22
ドライブや散歩途中に楽しみたい
島内外のアーティストらによる巨大壁画
2018/06/15
グアムでオーガニック食品を
まとめ買い!
2018/06/15
ルーツヒルズグリルハウスのディナーメニューが一新!
今、グアムで注目のシェフが手がける創作グリル料理
2018/06/15
『アガット・マンゴー・フェスティバル』で
マンゴーを満喫!
2018/06/08
エビ好きにはたまらない!
エビ料理専門店、ビーチンシュリンプ3号店がマイクロネシアモールにオープン!
2018/06/08
日本からオーダーできちゃう
グアムの人気ローカルブランドやオンラインショッピングサイトをご紹介
2018/06/08
グアム最大のオープンスイムレース
『第28回 インターナショナル ココスクロッシング』が開催されました
2018/06/01
昼も夜もおいしい!がいっぱい!
アウトリガー・グアム・ビーチ・リゾートのロビーが新しくなりました!
カテゴリ
New Spot
アクティビティ
イベント
インスタ映え
インフォメーション
ウエディング
エンターテイメント
キッズ
キャンペーン
グルメ
グループ
シニア
ショッピング
スポーツ
デイリー
ビューティー
ペット
ホテル
史跡
山・空
文化
自然
バックナンバー
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月