コンテンツへ移動

花に続き、フルーツもシーズン到来!
マンゴーフェスティバルの様子をレポート!

先週のウィークリーグアムで、”今グアムはお花の最盛期!”という記事を紹介しましたが、今回はフルーツ!降水量や湿度の変化はあるものの、年間を通して熱帯気候が続き、年中、実をつけているフルーツの木もありますが、やはり今が最盛期。この時期恒例のアガット村マンゴーフェスティバルも大盛況でしたよ!

0602_Fruits and Mango Fes-1.JPG
アガット村で毎年開催されるマンゴーフェスティバルで
大量に並んだローカルマンゴー。
今年は大豊作のようです!
タモンやタムニングではフルーツの木を見かけることは少ないですが、昔ながらの住宅地では庭にフルーツの木がある家も多く、採れたフルーツのお裾分けはこの時期によく見られる光景。恥ずかしながら、わが家にもたくさんのフルーツの木があるので少しだけご紹介しますね。
まずはアボカド。なぜか2年毎に大豊作で、昨年は文字通り、腐るほど実をつけました。今年もたくさん実をつけていますが、これでも昨年と比べる少ない方。
こちらの人が好きな食べ方はわさび醤油。またはマグロのお刺身を加えてポキにすることも。私も初めはサラダにしたりしましたが、やっぱりわさび醤油が1番!ちょっと行儀悪いですが、私の夫はアボカドを半分に切って種を取り、真ん中の穴にわさびと醤油を入れてスプーンで実を削り取りながら食べるのが簡単でいいのだとか。
0602_Fruits and Mango Fes-2.jpg
わが家のアボカドは緑色なので、見つけにくいのですが、
赤丸の所に実があるのがわかります。
学校へ行く前、木の周りをチェックして
アボカド拾いをするのが最近の子供たちの日課。
拾ったアボカドは学校へ持って行って先生や友達にあげたり、
私や夫が職場に持って行ったり。
こちらはたわわに実をつけたパパイヤ。下の方はすでに熟しすぎて傷んできています。
グアムではパパイヤは熟したものをフルーツとして食べるより、まだ青く若いものをピクルスにしていただくことが多いようです。家庭によってはスープに入れることも。冬瓜のような味わいで、なかなか美味だそうですよ。
0602_Fruits and Mango Fes-3.jpg
比較的、年中実をつけているマンゴーですが
この時期はまさに鈴なり!
輪切りにすると星の形になるスターフルーツもたくさん実をつけています。わざわざ収穫して食べることはないですが、休日の午後などに黄色く熟したものを見つけると、もぎ取って食べることも。またまた行儀が悪いですが、星の5つの先端部分は固いのでカットし、あとは皮のまま齧り付きます。とても甘くて瑞々しくて、食感もおいしさも梨のようです。
0602_Fruits and Mango Fes-4.jpg
こちらも見にくいですが、
たくさん実がついているのがわかりますか?
赤丸をつけてみました。
子供のおやつに便利なバナナも庭で収穫。わが家のバナナは10cmほどの長さの小さなサイズです。まだ若い緑の状態のものを枝ごと切って吊るしておくと日に日に熟し、黄色くなっていきます。
グアムにはフィリピン人もたくさん住んでいますが、彼らはバナナの花もサラダや炒め物にしたりして食べるそうです。
0602_Fruits and Mango Fes-5.jpg
吊るして黄色くなったバナナ。
ちょうど食べ頃です。
わが家にはまだまだありますよ。おそらく前の住人が植えたのだと思いますが、アティスと呼ばれるフルーツの木とグアバの木もあります。
0602_Fruits and Mango Fes-6.jpg
こちらがアティス。
日本語では釈迦頭(しゃかとう)と呼ばれます。
確かにお釈迦様の頭のような形ですね。
とっても甘いフルーツです。
0602_Fruits and Mango Fes-7.jpg
こちらはグアバ。
ジュースにしたらおいしいと思うのですが、
なかなか機会がなく…。
今度挑戦してみます!
残念ながらわが家にはないのですが、マンゴーも今年は豊作のよう。毎年恒例のマンゴーフェスティバルが5月26日(金)から28日(日)の3日間、グアム南西部のアガット村で開催され、豊作を物語るように至るところでスムージーの試飲があり、マンゴーを使ったお料理やスイーツが販売されていました。
0602_Fruits and Mango Fes-8.JPG
みんなが大好きなマンゴースムージー。
開催期間中は天候に恵まれていたので、
冷たいスムージーは大人気でした。
0602_Fruits and Mango Fes-9.JPG
マンゴードーナツは人気の定番スイーツ。
果肉がたっぷり入った生地を揚げていきます。
アツアツを食べるとトロトロの甘い果肉が出てきます。
0602_Fruits and Mango Fes-10.JPG
マンゴーが入ったフィッシュケラグエンやチキンケラグエンなど。
彩りも美しく、おいしそう!
0602_Fruits and Mango Fes-11.JPG
グアム産ではないのですが、
マンゴーをカットしてそのまま販売しているブースも。
0602_Fruits and Mango Fes-12.JPG
マンゴーも青く若いものをピクルスにしていただきます。
いろんな味のピクルスが販売されています。
0602_Fruits and Mango Fes-13.JPG
ローカルマンゴーを使った手作りジャムも登場。
私もマンゴーが庭で採れる方からいただいた時はジャムにしたりパンケーキの生地に混ぜてみたり、アレンジして楽しんでいます。
シーズンになるといつでも庭から新鮮なフルーツを手に入れることができるなんて、すっかり当たり前になっていますが、よく考えたらとっても贅沢ですね。
ツーリストの皆さまも機会があればぜひグアムの旬のフルーツをご賞味ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。