コンテンツへ移動

みんなが大好きなマンゴー尽くし!
今年も『アガット・マンゴーフェスティバル』開催!

グアムは常夏の島。年中マリンアクティビティを楽しめるリゾートアイランドですが、年間通してみてみると少なからず気候の変化があります。春から夏にかけての今のシーズンはトロピカルフラワーが咲き乱れ、木々にはフルーツがたわわに実る季節。そして、なんと言ってもみんなが大好きなマンゴーの最盛期!今年も『アガット・マンゴーフェスティバル(Agat Mango Festival)』が5月24日(金)~26日(日)に開催予定です!マンゴー尽くしの人気イベント、ぜひツーリストの皆様もお越しください!

0517_Mango Fes announce-1.JPG
イベント会場はアガット村の海沿いの広場。
マンゴーTシャツは潮風にフワフワと揺れています。
『アガット・マンゴーフェスティバル』、
今年も大いに盛り上がりそう!

毎年5月または6月のマンゴーの季節にアガット村で開催される『アガット・マンゴーフェスティバル』。今年で13回目となる人気イベントです。人気の理由はもちろん、マンゴー!マンゴー尽くしのこのイベント、昨年のイベントの様子を振り返りながらご紹介していきましょう。

会場となるのはアガット村のコミュニティーセンター。
島を一周するために使う2号線沿いですので、
車で行くとすぐに見つけることができます。
0517_Mango Fes announce-3.JPG
たくさん並ぶブースの1つ、こちらではマンゴー農家の品評会。
サイズ、見た目の美しさ、ユニークな形をテーマに競い
今年のNO.1を決めます。
0517_Mango Fes announce-4.JPG
もちろんマンゴーの販売もあります。
ご覧のとおり、グアムのマンゴーは
日本人がイメージするものより小さめで色も緑。
皮は緑でも切ってみると完熟のオレンジ色!
ピクルス用に熟していない実を販売している時もあるので
買う時は注意してくださいね。
0517_Mango Fes announce-5.JPG
グアムのマンゴーは小さく繊維も多いので
加工されることも多いようです。
こちらはマンゴージャム。
お土産におすすめです!
0517_Mango Fes announce-6.jpg
マンゴースムージー、マンゴープリン、マンゴードーナツ、
マンゴーケーキ、そしてマンゴーシュークリームなど、
マンゴーを使ったスイーツたち。
毎年登場するスイーツは変わりますが、
さて今年はどんなものが楽しめるのでしょう?
揚げたてドーナツはこのイベント定番の人気スイーツ。
毎年、大行列ができるほどです!
今年もたくさんのドーナツ狙いの人で列を成しそう!
0517_Mango Fes announce-7.JPG
こちらは毎年お馴染みのマンゴーピクルスの試食ブース。
日本人にはちょっと珍しいかもしれませんが
グアムでは若いマンゴーは酢漬けにしていただくのが一般的。
このブースでは醤油やわさび、キムチなどの調味料と和えて、
試食ができるようになっています。
甘いだけがマンゴーではない!
皆様もマンゴーの新しいおいしさを発見できるかも?!
0517_Mango Fes announce-8.JPG
こちらではマンゴー1個を食べやすくカットして販売。
輸入マンゴーを使用していますが、
やっぱりこのイベントに来たら食べたくなっちゃいますよね!
イベントの主役はもちろんマンゴーですが、ローカルイベントではおなじみの、アーティストたちによる作品の展示販売、お土産にぴったりな南国雑貨、いい香りを辺りに漂わせる焼きたてのBBQ、ステージでのライブミュージックやダンスパフォーマンスなど、マンゴー以外でも盛り上がります!
0517_Mango Fes announce-9.jpg
タモンのお土産物屋さんや
ショッピングセンターでは見つからない
素朴な南国雑貨はグアム土産におすすめです。
イベント会場のすぐ横は海。穏やかな海を眺めマンゴースイーツやBBQを食べてのんびり過ごすのが、このイベントの一番の楽しみ方!楽しいことがいっぱいで旅のスケジュールを詰め込みがちですが、ぜひこのイベントに出掛ける時は十分時間をとって、のんびりとグアム時間をお過ごしください。
<昨年の記事はこちら>

<インフォメーション>

 

■イベント名:第13回アガット・マンゴーフェスティバル(13th Agat Mango Festival)
■日時:2019年5月24日(金)6:00PM~10:00PM
※10:00PMには花火が打ち上げられる予定です。
25日(土)・26日(日)10:00AM~10:00PM
■会場:アガット地区コミュニティーセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。