コンテンツへ移動

パンの美味しさに自信あり
カフェメイフラワー

美味しいコーヒーはもちろん、フードメニューや店の雰囲気など、需要に合わせてさまざまなタイプのカフェがオープンしてきたグアム。コーヒーやティーなどの他にも、お店オリジナルのスムージー、ヘルシー系サンドイッチ、手作り焼き菓子、こだわりのカフェ飯を提供するお店など、その時の気分によってカフェが選べるのは嬉しい限り。
今日は毎日お店でパンを焼いていて、そしてそのパンは他では味わえないオリジナルのものばかりというカフェメイフラワー(Café Mayflour)をご紹介します。
0726_Cafemayflour-1.JPG
毎日お昼過ぎには10種類以上のパンが焼きあがります。
0726_Cafemayflour-2.JPG
場所は1号線マリン・コア・ドライブ(Marine Corps Drive)沿いにある
日産モーターズから南に向かい次の信号を左折し、
200m程過ぎた右側にあります。 
0726_Cafemayflour-3.JPG
ブルーと白で統一されマリンテイストが爽やかな店内では、
くつろぎのカフェタイムが過ごせそうです。
0726_Cafemayflour-4.JPG
船が大好きなオーナーのコレクションの一つメイフラワー号(Mayflower)。
カフェの店名は船の名前Mayflowerを
パン作りに最も重要な材料、小麦粉のflourに変え命名したそう。
0726_Cafemayflour-5.JPG
ふわふわ焼きたての生クリームパン(Fresh Cream Bum $4)。
ミルクにブルーベリー、ストロベリーにマンゴーフレーバーやグリーンティーなど
ぎっしり詰められた生クリームは甘過ぎず軽い食感。
何個でも食べられてしまいそうです。
パン作りのかなめとも言われる小麦粉は韓国から取り寄せるというこだわり。グアムで揃わない素材があれば、妥協せず見つけて仕入れているそう。そのこだわりはパンを見れば、そしてパンを食べれば納得です。
0726_Cafemayflour-6.JPG
この日並んでいたのはクリームチーズパン、ベイクドコーンドック、
アーモンドクリームチーズロールやスコーンなど。
店内にはパンのいい香りが漂い食欲をそそります。
コールドブリューコーヒーは、コーヒー豆を水に浸して作る「浸漬法(しんしほう)」と、一滴一滴時間をかけて摘出する「ウォータードリップ」があり、こちらではウォータードリップを採用。
0726_Cafemayflour-7.JPG
別名ダッチコーヒーとも呼ばれるコーヒー粉を水で抽出る専用器具がこちら。
長い時間をかけてコーヒーを抽出させるため、
粉に必要以上の圧力や熱が加わることがなく、
コーヒが持つ苦味成分を程よく抑え、
すっきりとした味わいのコーヒーを楽しめます。
0726_Cafemayflour-8.JPG
雑味のない透き通った味の
コールドブリュー(Cold Brew $4)。
時間をかけて丁寧にドリップされたおいしさは
コールドブリューでしか味わえません。
0726_Cafemayflour-9.JPG
オミジャ「五味子」エイド(Omija Ade $5)。
韓国で古くから漢方薬として使われてきた健康と美容に良いオミジャ。
「甘・酸・苦・辛・鹹(かん)」の5味が含まれているので「五味子」と呼ばれ、
甘酸っぱい不思議な味はソーダとよく合います。
味はその日の自分の体調によって変わるとも。
0726_Cafemayflour-10.JPG
ゆずシトラススムージー(Yuja Citrus Smoothis $6)
ゆずの香りに癒される身体に優しい味のスムージー。
程よい甘さで飽きずにさっぱりとした後味です。
0726_Cafemayflour-11.JPG
外テラスのテーブルや椅子にもこだわりを感じます。
お店の目の前には2本の大きな木があり心落ち着かせてくれます。
時間のある時に美味しいドリンクを飲みながら
本でもゆっくり読みたい、そんな空間です。
0726_Cafemayflour-12.JPG
左、船の模型が大好きなオーナーのボビーさん(Bobby)、
右はオーナー兼パン職人のスコットさん(Scott)。
この2人のコンビネーションで素敵なカフェ空間を演出しています。
0726_Cafemayflour-13.JPG
この日は自慢の揚げないヘルシーなカレーパンと
3種のチーズが入ったイカ墨パンをお持ち帰り。
お味は噂通りの美味しさでした。
わざわざパンを買いに訪れたい、カフェメイフラワー。美味しいオリジナルドリンクとこだわりのパンを求めに是非お出かけください。パン狙いの方はお昼過ぎに行くのがベストタイムですよ!
※記事内の料金は2019年7月26日現在のものです。
<インフォメーション>
店名:カフェ メイフラワー(Café Mayflour)
営業時間:8:00AM~6:00PM
定休日:日曜日
住所:5090 Tumon Lane Tumon, Guam
ロケーション:アッパータモン地区、ピアマリーン横
電話:489-0446

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。