コンテンツへ移動

南国情緒あふれるグアム大学でロゴ入りグッズ探し!
広いキャンパスの芝に座ってのんびりコーヒーやランチを楽しもう!

1952年に設立されたグアム大学(University of Guam)は、グアム島や近隣の島々、アジア諸国の学生約3000人が学んでいるミクロネシア唯一の4年制総合大学で修士課程の大学院も併設しています。日本からも毎年沢山の交換留学性が訪れており、今回私が訪れた時も30人ほど校内で日本人学生とすれ違いました。キャンパスから海を望むことができるグアム大学、場所はタモン地区から車で約30分グアム島東部のマンギラオ地区にあります。

0927_UOG-1.jpg
グアム大学には観光客も自由に入ることができます。
敷地内はとても広く駐車場もたくさんあり
自分の車をどこに停めたか忘れて迷ってしまいそう。
美しい太平洋バゴ湾を見渡せるスポットもありますので、
グアム大学オリジナルグッズを売っている
ステューデントセンター(Student Center)を探しながら
ぜひ校内を一周まわってみてください。
0927_UOG-2.jpg
スチューデントセンターが見つからない場合は、
大きな白と緑の屋根が目印の
カルボ・フィールドハウス(Calvo Field House)の
道路を挟んだ向かいの建物を目指すとわかりやすいです。
0927_UOG-3.jpg
ステューデントセンター内には、
郵便局、カフェテリア、ブックストアなどがありますが、
今回はグアムのお土産にもぴったりな
グアム大学のロゴ入りオリジナルグッズが買える
トリトンブックストアを探索しました。
0927_UOG-4.jpg
ブックストアには大学で使う教科書やノートの他
スナックや飲み物など学生に必要なものが販売されています。
洋服の品揃えも豊富で男性用のTシャツや帽子、パーカー、ジャンパーなど
大きいサイズが多いと聞いていましたが、
男性用女性用共にTシャツのSサイズも見つけました。
0927_UOG-5.jpg
種類は少ないですが3歳4歳用のパーカーもありました。
こんな小さいのにロゴ入りで可愛い!
0927_UOG-6.jpg
リュックはジャンスポーツ(JanSport)の種類が最も多く
グアム大学のGのロゴ入りで沢山ありました。
こちらのアンダーアーマー(UnderArmour)のリュックも素敵。
グアム大学のロゴの下には
UNIBETSEDAT GUAHAN(グアム大学)とチャモロ語で書いてあります。
0927_UOG-7.jpg
もちろんコーヒーカップやウオーターボトルも全てロゴ入り!
その他は、ロゴ付きのペンや傘などが販売されています。
0927_UOG-8.jpg
ぬいぐるみ達も皆グアム大学のロゴマーク付きで可愛い!
テディベア以外にもぞうやユニコーンなど
7種類の動物のぬいぐるみがありました。
0927_UOG-9.jpg
キュートなぬいぐるみキーホルダー。
値段も7ドルとお手ごろです。
0927_UOG-10.jpg
文房具はメモパッドの種類が沢山ありました。
私はこのサボテンメモパッドがお気に入り。
0927_UOG-11.jpg
お買い物の後の休憩に外に出てみると
パゴ湾が見える大きな木の下にバスが止まっていました。
今は閉まっていますが元は食べ物や飲み物を売るバスだったようです。
その横にコーヒースタンドとフードトラックが並び、
学生たちがコーヒー片手におしゃべりを楽しんでいました。
どこからかウクレレの音色も聞こえ
風に揺れるヤシの木を眺めながらほっと一息。
0927_UOG-12.jpg
バス横の大きな木の下にあるのが
マルメラコーヒーショップ(Marmela’s Coffee)。
コーヒーや紅茶などのドリンクの他、
朝ごはんにぴったりなクリームチーズベーグルやアサイーボウル、
ピーナッツバターサンドイッチなどを販売しています。
0927_UOG-13.jpg
この店の一番人気のドリンクは、アイスキャラメルヘーゼルナッツコーヒー。
これから授業に向かう学生達は甘いフレーバーコーヒーが大好きなようです。
その他紅茶にマンゴーやカラマンシーの果汁が入ったマルメラティーや
ハイビスカスティーなどグアムらしいフルーティーなドリンクもオーダ−できます。
0927_UOG-14.jpg
アサイーボールも大人気。
アサイー、グラノーラ、バナナ、イチゴに、
アーモンドバターやピーナッツバターを加えたこちらのアサイーボウル。
朝ごはんに食べれば1日元気に過ごせそう。
0927_UOG-15.jpg
コーヒーショップの隣にあるのが、
グアム大学で大人気の日本料理のフードトラック
フッカーズフュージョン。
明るく楽しいフッカー夫妻が日本のおふくろの味を
グアムの学生に月曜から木曜まで毎日届けています。
0927_UOG-16.jpg
学生に人気一番のメニューがこちらの肉巻きおにぎり棒、
ベーコンを巻いた焼きおにぎり棒に
たっぷり照り焼きソースが絡まってやみつきになりそうです。
0927_UOG-17.jpg
そしてたこ焼きも大人気。
フッカーズのたこ焼きは焼いた後に揚げてあるので、
時間がたってもふにゃふにゃにならないのが人気の秘訣です。
ソースも家庭の味を届けたいと市販のものを使わず全てオーナーの手作り!
たっぷり愛情が詰まったたこ焼き、ぜひ食べてみてください。
その他、牛丼、カレー、焼きそば、ポキ丼も販売しています。
フッカーズはグアム大学で
月曜から木曜9:30から3:30までオープンしています。
土曜日のデデド朝市にも出店していますので、
そちらもぜひ覗いてみてくださいね。
グアム大学に訪れる方法はレンタカーかタクシーになります。トリトンブックストアやフードトラックも学生のためにオープンしているため3時過ぎには閉まってしまいます。夕方を過ぎ暗くなった駐車場は安全ではない可能性があるので、遊びに来る際は午前中からお昼までに着くように余裕を持って計画し安全に気をつけて楽しんでくださいね。
※記事内の料金は2019年9月27日現在のものです。
<インフォメーション>
店名:グアム大学 トリトン ブックストア (Guam University Triton Bookstore)
営業時間:月曜日~木曜日 8:00AM~3:00PM  金曜日 8:00AM~12:00PM
定休日:土曜日・日曜日
住所:303 University Drive Mangilao, Guam 96913 
ロケーション:マンギラオ地区
電話番号:735-2931
店名:マルメラコーヒー(Marmrla’s Coffee )
営業時間:8:30AM~2:00PM
定休日:金曜日・土曜日・日曜日
住所:303 University Drive Mangilao, Guam 96913 
ロケーション:マンギラオ地区
店名:フッカーズフュージョン(Hooker’s Fusion)
営業時間:9:30AM~3:30 PM, 
定休日:金曜日・土曜日・日曜日
住所:303 University Drive Mangilao, Guam 96913 
ロケーション:マンギラオ地区
電話番号:848-8543

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。