コンテンツへ移動

旅行中知ってたら便利!
グアムで買える市販薬

旅行前に色々と用意してきたつもりでも、旅行中に必要になるあれこれ。洋服や下着、アクセサリーなどはショッピングに行けばすぐに代用品が見つかりそうだけど、医療品となると何を買ったら正解かちょっと難しいですよね。今日はちょっと知っていると便利なドラッグストア関連の商品を一部ご紹介したいと思います。

まずご紹介するのは、ホテルロードやショッピングセンター内など
島内で9店舗を展開する便利なコンビニ、ABCストア。
フードやドリンク、コスメにビーチアイテムなどお土産探しにも、
滞在中のお買い物にも最適なたくさんの商品が並んでいます。

アメリカ版冷えピタ、その名も「Be Kool」。
シートに描かれているミッキーが可愛い!
素材は日本と同様冷却ジェルシートなので安心して使えそうです。

グアムやアメリカの家庭の救急箱に必ずあるネオポリン(Neosporin)。
切り傷、擦り傷、軽い火傷などの症状に使える軟膏薬。

ピンクのパッケージがなんだか薬に見えない
ペプトビスモル(Pepto Bismol)。
消化不良や胸焼けなどの胃の不調、下痢の緩和として有効です。
子供用には「Chewable」と書かれたキャンディーのように噛んで食べれるタイプもあります。

うっかりコンタクト用品を忘れても大丈夫!
洗浄、保存、タンパク除去がこれ一本で完了できるタイプの洗浄剤が
ケース付きで売っているのはありがたい。
英語ではMulti Purpose Solutionと書いてあるよ。

続いては食料品から日用品、そして一般用医療品まで
幅広い品揃えで販売しているペイレススーパーマーケット。
こちらは8店舗ある中で観光客の方が訪れやすいマイクロネシアモール内の店舗。
デニーズがあるコンコース2の入り口横にあります。

切り傷や擦り傷の時に役立つリキッドタイプの絆創膏。
リキッドが乾くと痛みが和らいでくる感じがします。

日本でもおなじみヴィックス(Vicks)の市販薬。
ここグアムでも一般的に飲まれる市販薬として人気で、
頭痛、発熱、喉の痛み、鼻づまりなどの症状に効く総合感冒薬です。
DayQuil(昼用)とNyQuil(夜用)の2種類があり、
味はヴィックスののど飴がそのままドロッと液体になった感じ。
シロップタイプの他にもカプセルもあります。

こちらもヴィックスから鼻つまり、
鼻炎などの鼻の諸症状に使用できる市販薬。
左はミストスプレータイプ、
右は吸い込んで使用するスティックタイプ。
どちらもメンソールの効果でスっと鼻通りが良くなります。

乳幼児の下痢や嘔吐、発熱時に必要な水分補給、
電解質補給に便利なペディアライト(Pedialyte) 。
ペイレスでは粉末と液体タイプがあり、
粉末なら持ち運びやお土産にもグッド!
味はグレープ、チェリー、バブルガム味とおいしそう。

※ご使用の際は用量、用法、年齢など基準が日本とは異なる旨注意して服用してください。
薬などによるアレルギー症状を起こしたことがある人、妊婦、医師又は歯科医師の治療を受けている人などの服用は控えてください。

他にも色々な市販薬が並んでいます。種類によっては日本とは成分などが異なるもの強いものもありますので、自分にあったものかどうか必ず確認して使用することをお勧めします。

<インフォメーション>
店名:ABCストア(ABC Stores)
営業時間;8:00AM~1:00AM
定休日:なし
ロケーション:タモン地区ウェスティンリゾートグアム向かい、パシフィックプレイス1階
https://www.abcstores.com

<インフォメーション>
店名:ペイレススーパーマーケット(Payless Supermarkets)
営業時間:24時間
定休日:なし
ロケーション:デデド地区マイクロネシアモール内
https://www.paylessmarkets.com