コンテンツへ移動

絶景&絶品料理で、贅沢な日曜の朝を

朝の交通渋滞がなかったり、ショッピングセンターやレストランに家族連れが多かったり、バケーション中であっても日曜日というのは一週間の中で特別な日であることを感じますよね。家事をしたり仕事をしたり、学校に通ったり、日常生活の中ではなおさらのこと。日曜日はゆっくり過ごしたい日です。

そんな日曜日のグアムの人の過ごし方はサンデーブランチ!

ブランチ(Brunch)とは朝食(Breakfast)と昼食(Lunch)を合わせた言葉で、つまり日曜日など休日の遅めの朝食とランチを兼ねた食事のことです。
グアムでは各ホテルのレストランが毎日曜日にサンデーブランチを行ったり、クリスマスやお正月、母の日、父の日などの祝日にもブランチメニューが登場しています。普通の日曜日なら、グアムの人はまず教会の日曜礼拝へ行き、その帰りに家族みんなでブランチへ出かけることが多いよう。

ということで、今回はグアムで人気のサンデーブランチレストランのひとつ、パパス(Papa’s)を紹介します!

パパスはグアム国際空港の近く。
観光客が行くならレンタカーかタクシーになります。

パパスは高台にあるため絶景レストランとして紹介されることも多く、眼下にグアムの街並み、その向こうにタモンのホテル群、そしてその向こうには海!と、素晴らしい景色を一望することができます。
夕刻は美しいサンセット、夜はグアムの夜景を楽しめるロマンチックスポットとして人気。ちょっとドレスアップして出かけたくなるレストランです。

昼間、テラス席からはとっても開放的なこの眺め!
ここでおいしい食事を味わいながら
家族や友達とゆっくり過ごす日曜日、
とっても贅沢な時間です。

パパスは、ランチタイムはチャモロ料理のブッフェ、ディナータイムはステーキやシーフード料理がメインとなるレストラン。サンデーブランチはその両方を楽しめるインターナショナルな充実した内容となっています。

料理はざっと30種類近くあるでしょうか。
パンケーキやデニッシュ、ソーセージに卵料理などの朝食メニュー、
ケラグエン、ポークスペアリブ、パロットフィッシュの唐揚げなど
チャモロ料理やグアムで人気の料理、
大きなハムやローストビーフの塊が並ぶカービングステーション、
そしてデザートまで。

中でも、目の前で作ってくれるオムレツステーション、
いつもできたてを提供してくれる寿司ステーションは人気!

では、好きな料理を好きなだけテーブルに並べて
いっただっきま〜す♡
まだまだ乾季が続くこのシーズン、
冷房のきいた屋内もいいですが、
自然の風を感じながらのテラス席もおすすめです。

サンデーブランチにはミュージシャンも登場します。
バケーション中であっても、なぜか特別な日曜日。ぜひ観光客が集まるタモンエリアから離れて、のんびり贅沢な日曜の朝を過ごしませんか。

<サンデーブランチ>
■時間:10:00AM〜2:00PM
■料金:大人$28、子供(5〜10歳)$15

<インフォメーション>

店名:パパス(Papa’s)
営業時間:11:00AM~2:00PM, 6:00PM~10:00PM
定休日 :月曜日、土曜日のランチ
ロケーション:バリガダ地区
電話番号:637-7272
https://www.papasrestaurantguam.com