コンテンツへ移動

ミニシュークリームが人気!グルメ グアム

グアムでスイーツといえば、カラフルなアイシングが乗った色とりどりのカップケーキやシロップたっぷりパンケーキなど、甘くてアメリカンサイズのものが多いですね。それはもちろん美味しいですが、食後にお腹いっぱい!でもちょこっとだけ甘いものが食べたい! そんな時にぴったりなミニシュークリームが人気のお店があるんです。

場所はタムニング地区、グアムプレミアアウトレット(Guam Premier Outlets)の敷地内、ピザのお店パイオロジー(Pieology)やパンケーキのアイホップ(IHOP)と同じ建物の1階にあります。

お店の名前はグルメグアム(Gourmet Guam)。2018年にオープンして以来、ローカルの人達に大人気のスイーツ店です。もとは2012年にカラフルなポップコーンを地元のスーパーマーケットやお土産品店などに卸売販売し始めたのが、グルメグアムの始まりだそう。

店内にはミニケーキやミニタルト、クッキーそしてミニシュークリームなどが並んでいます。その日によって並ぶスイーツが変わりますが、どれもサイズが大きすぎず値段もお手ごろ。グアムでしか食べられないスイーツもありそうですよ。

こちらはミニケーキ。大きすぎないサイズで2つくらい食べられそうです。グアムならではのオススメはパイナップルが入った南国風ケーキのトロピカルディライト(写真中央)、ウベという紫イモを使ったケーキ(写真左)。値段はどちらも$3.25です。

こちらがお目当のシュークリーム$1.25。英語ではクリームパフ(Cream Puff)と呼ばれています。写真左下がラティーザ(Latiya)味のシュークリーム。ラティーザはスペイン統治時代(17〜19世紀)にグアムに伝わったのではないかと言われているシナモンが香るバニラ・カスタード・スポンジケーキのこと。一口食べるとシナモンが口いっぱいに広がります。

色々食べてみた私の一番のお気に入りは、ストロベリーショートケーキクリームパフ$1.75でした。甘さ控えめなクリームと苺が絶妙なコンビネーション。

グルメグアムではバースデーケーキやクリスマスケーキなどの注文も受けています。要望があればスペシャルオーダーも可能とのこと(要予約)。アメリカのバースデーケーキは粉砂糖からつくるアイシングがかかっていることが多いですが、こちらのケーキはふわふわのホイップで日本人好み。切った中にもいちごたっぷりで大満足でした。

シュークリームひとつから気軽にオーダーできるグルメグアム。日本語のメニューなどはありませんがスタッフがとてもフレンドリー、丁寧に対応してくれます。 GPOのショッピングの前後などにぜひ立ち寄ってみてくださいね。

<インフォメーショ>                         

店名:グルメグアム(Gourmet Guam)
営業時間:月曜日~金曜日8:00AM ~7:00PM、日曜日8:00AM~3:00PM
定休日:土曜日
住所:251 Chalan San Antonio, Ste.001, First Floor Tamuning
ロケーション:グアムプレミアアウトレット敷地内
電話番号:989-4826
URL:https://www.facebook.com/gourmetguam/