コンテンツへ移動

テイクアウトメニューで
おうちごはんがおいしく充実!

新型コロナウイルスによるロックダウン後はレストランも休業。オープンしていても店内飲食は不可なためテイクアウトのみの営業となりました。そこでレストランが力を入れてきたのがテイクアウトメニュー。

もともとグアムではほとんどのレストランでテイクアウトが可能でしたが、ロックダウン後に新しく登場したテイクアウト用のメニューはとても豪華な内容。当初はパーティーはもちろん、同世帯以外の人と集まることが禁じられていたため、メニューは家族向け。ファミリープラッターと呼ばれるものが数多く登場しました。

こちらはトニーローマ(Tony Roma’s)のリブプラッター(Rib Platter $30)。2〜3名用ですが、店自慢の柔らかなベイビーバックリブが3枚も入っていて、コールスローサラダ付きで食べ応え十分。大人2人、子供2人満足いく量で、この値段は安い!

こちらをオーダーした時は感染予防の厳戒態勢だったため、電話でオーダー、料理引き取りの際には店内に入らず店の前まで持ってきてくれるので車の中で待つというカーブサイド ピックアップ(Curb-side Pick-up)という方法でした。

こちらはタモンにあるアウトバック ステーキハウス (Outback Steakhouse)。15種類あるファミリープラッターから選んだのはまたまた肉系ですが、フライド&BBQチキン(Fried &BBQ Chicken, $36)。それに店のシグネチャーメニューブルーミングオニオン(Bloomin’ Onion, $9.95)を追加 。シーザーサラダ、ライス、パンは無料で付いてきて、合計$45.95。
4〜6名用とのことで、大人2人、子供2人ではとても食べられない量。お肉もとってもおいしかったのですが、半分以上残ってしまい2回分の食事になりました!

この時はすでに店内飲食も可能になっていたため、店内に取りに行きました。
お料理の引き取りだけだったためか体温検査などはありませんでしたが、入口にはしっかりマスク着用、ソーシャルディスタンス、手の消毒などの感染予防についてのポスターが貼ってありました。

店内飲食が可能になってもまだまだ外出を控えている人が多いグアム。観光業に就く人などまだ仕事が再開していない人は財布の紐も固く、これらのお得なテイクアウトメニューはまだまだ続きそう。それともレストランの新しい楽しみ方として定着するのでしょうか。

それでも、料理だけでなく、スタッフとの会話やお店の雰囲気を楽しむことも合わせて楽しい外食。以前のように思いきり外食を楽しめる日まで、このリーズナブルなお料理のおうちごはんで、がんばるレストランを少しでも応援したいです!