コンテンツへ移動

小売店が営業再開!
マイクロネシアモールもオープン!

9月25日(金)正午からの規制緩和により、マイクロネシアモールもオープン!早速、様子を見に行ってきました!

マイクロネシアモール内の小売店もオープン!キャパシティ25%以下ということで、駐車場も一部が閉鎖されていました。

各施設内に入る時には当たり前となった体温チェック。久しぶりのマイクロネシアモールでは自分で手をかざしてチェックするものになっていました!次々と便利なものが登場していますね!

開いていない店もありましたが、多くの店が営業を再開。人出はご覧のとおり。閑散としています。

人が集まるのを避けるため、公共スペースは使用禁止。休憩用ベンチも使用不可。

人の往来があったのはフードコート。今までも多くのレストランがテイクアウトやカーブサイドピックアップで営業していましたが、実際にお料理を見ながら注文できるのはいいですね!人気のパンダ・エクスプレス(PANDA EXPRESS)で料理を選ぶ人も楽しそう!

しかし、館内での飲食はまだ禁止。

乗り物やゲーム機が並ぶファンタスティックパークもまだ閉鎖中。

マイクロネシアモール内で一番の人出はロス・ ドレス・フォー・レス(ROSS DRESS for LESS)。 入店できるのが通常の25%だけということで、店前には長い列!ロックダウン前は品薄状態でしたが、この1か月ほどの間に商品が入荷したのか、買物を終えて出てきた人は皆、大きな袋をさげていました!

ロックダウン下での営業再開。状況が矛盾しているような気もしますが、これがコロナとの共存なのだと感じました。感染リスクの高い厳しい状況に変わりはありませんが、 ロックダウンを二度経験したからでしょうか、グアムもそろそろコロナとの共存社会の確立に向けて本格的に動きだす時が来たようです。